カテゴリ:peinture お絵描き教室( 36 )

「ピロコタン」

b0004252_23544654.jpg


日中実況していたワークショップ用6コマ「ピロコタン」、スキャンしました。

読み返すと甘いところがたくさんありますが、ここまで描き上げることがワークショップのだいごみなんじゃないでしょうか。

ちなみに、ピロコタンがユーレイなのにパン屋に見えてるのとか、どうしようかなと思ってたりします。
ピロコタンに薄いトーン貼れば良かったかも、と今更思ったり。

また開催しますので、ご都合合う方はぜひご参加下さい。

そしてピロコタンのキャラクターシートがこちら。
最初は「おちゃめ」に焦点を当てたかったみたいですね。二重線が引いてある。

b0004252_235740100.jpg


ちなみに私は惚れっぽくないなあと思いながら描いてました。

いやでも時と場合によるか。
いや…。

まあいい。
[PR]
by nanv | 2012-08-19 00:03 | peinture お絵描き教室

マンガワークショップ実況4

b0004252_1623381.jpg


ベタ(黒の塗りつぶし)が終わったところはこんな感じ。

ベタが入ると画面が引き締まります。
以前、広告のお仕事で編集さんにそう言われてから、ひとコマ、または1ページにひとつはベタをつくるよう心がけています。

さて、マンガの仕上げで有名な道具と言えば、何と言ってもスクリーントーン!

b0004252_1623317.jpg


模様が印刷されているシールシートです。

こうやって、近い大きさに切って仮止めして、

b0004252_1623443.jpg


塗りつぶしたい輪郭にカッターで切り、カッターのお尻とかでちょっとこすります。
貼るだけでは粘着力の弱いシールなので、こすることで定着する仕組みです。

で、「ピロコタン」完成〜!!

b0004252_162352.jpg


始まりが遅かったけど、何とか時間内に出来ました〜。

生徒さん達がいたら、どうなってたかな…(笑)。

「ピロコタン」は、スキャンして、またここに上げますね。

では実況はこれで終わります。

来週は宿題手伝いますの実況があるのでお楽しみに!
[PR]
by nanv | 2012-08-18 16:11 | peinture お絵描き教室

マンガワークショップ実況3

はい、出来ました!下書き。

b0004252_15504347.jpg


右ききの人は、左上からペン入れをすると、ペンが乾く間に手がすれたりして汚れてしまう、なんてことがないですよ。

PCで描く時は、これがなくて楽ちんなんだけど、癖でやっぱり左上から描いちゃう(笑)。

そしてペン入れも完成〜。
勢いでちょっと髪のベタ塗っちゃった。

b0004252_15504498.jpg


私、コマを綺麗に印刷したやつ忘れちゃって、見本にと持ってきたフルカラ原画の枠線トレースしたよ。

あーあ。

文化センターの使用時間もあるのでラストスパートです!
[PR]
by nanv | 2012-08-18 15:43 | peinture お絵描き教室

マンガワークショップ実況2

b0004252_1561015.jpg


はい、出来ました、お話。
ベタ中のベタですが、でも面白くない?

b0004252_1561149.jpg


キャラクターシートに書いた、性格の中で「惚れっぽい」というのを強調しました。

あと、この口ぐせね。

b0004252_1561242.jpg


ユーレイだということは1コマめで説明しています。

マンガに無駄なコマはあってはいけません。
全てのコマにキャラクターの人間味が出るような工夫をしましょう。

そのために、キャラクターシートに色々と書き込むことが必要なのです。

では下書き&ペン入れ行きます!
[PR]
by nanv | 2012-08-18 14:50 | peinture お絵描き教室

マンガワークショップ実況1

b0004252_1427053.jpg


みなさんこんにちは。
今日は私が講師を務めるマンガのワークショップだったのですが、参加者の都合が変わってしまってワークショップはなくなってしまいました。

なので、ワークショップでやろうと思った時間で、自分で1本マンガがつくれるのか実験してみたいと思います。

既に始まってはいるのですが、キャラクターは全然自分をベースに考えました。

ピロコタン。
パン好きのユーレイです。

大好きなパンをのどにつまらせて亡くなった悲劇のヒロイン(笑)。

b0004252_1427179.jpg


参加する方にも、自分から出てくるものがいちばん速くて扱いやすいキャラがつくれると伝えようと思ってました。

さて、物語を考えたらまた投稿します。

この、キャラクターづくりのシートのいちばん下に書いてあることが、作品のテーマになります。
あと、名前がタイトル。

「ピロコタン」では「長く生きてると、いろんなことがあるわね〜」。

死んでるのにね(笑)。

b0004252_1427263.jpg

[PR]
by nanv | 2012-08-18 14:12 | peinture お絵描き教室

ひみつの夏フェス。のお知らせ

みなさんこんにちは。
夏休みですね。

「ひみつのお絵描き教室」も夏休み特別プログラムをやりますよ。
夏休みワークショップ3連発です!

題して「ひみつの夏フェス。」
「夏の フェイヴァリット スタディ」ってことで、「フェス」です。

b0004252_7485190.jpg


まず第1弾はnhnの写真担当、花輪奈穂ちゃんの写真ワークショップを8月4日に開催します。
場所は五反田文化センター。13:00~16:30。
参加費は一般1200円、学生700円。

いつもの「ひみつのお絵描き教室」よりもリーズナブルな料金設定なのも魅力です。

このワークショップでは、写真を上手く撮るコツではなく、被写体への視点を養います。
日常をちょっと違った視線で見ることが出来るかも。

生活に、ちょっと刺激を与えてこの夏をもっとまぶしく感じてほしいです。

最後には私とのトークショーもあります。


ただ今申し込みフォームのついた特設サイトをつくってるところです。
まずはメールやツイッターなどでご参加お待ちしてますので、ぜひぜひ遊びにきてくださいね。

また色々お知らせします。

よい夏を!
[PR]
by nanv | 2012-07-23 07:58 | peinture お絵描き教室

ひみつの報告その2

こんばんは。

続けて報告いたします。
「ひみつのお絵描き教室」の様子。

今回は4回目の上野動物園でのスケッチ大会を報告です。
画材はクレヨン。

クレヨンは小さい子どものための画材と思っている方は多いはずです。
しかし、私が大好きなイラストレーター平松恵子さんは、クレヨン使って描いてるんですよ、これ

そしてクレヨンは、すぐ乾くし、力の入れ方で濃くも薄くも塗れます。
スケッチ大会はクレヨンで、と決めたとき、クレヨンって捨てたもんじゃないな、とすごく思ったのです。

そして事前に行ったロケハンで、これは面白い画材だなと確信したのです。


さて、上野動物園といえば、これですね。
b0004252_23391920.jpg


パンダです。
赤ちゃん亡くなってしまって残念でしたね。

けど、パンダのところでは立ち止まってはいけないのです。混むから。
なのでパンダ以外の動物を描くべく、まずは東園を探索です!

b0004252_23392931.jpg


今回の参加者には、初の小学生がおりました。
兄弟で参加させたいと、キッズたちのお母さんから強い要望があったのです。
とってもうれしいことですね。

お兄ちゃんの方は将来漫画家になると言っているくらいのお絵描き大好きな子。
なので、まだお絵描きタイムじゃないのにマイ・シャーペンを出して絵を描き始めるのでした。
しかも上手い…。

b0004252_2339424.jpg


東園探索は続きます。
ゴリラ!

b0004252_23394846.jpg


白くま!

白くまは水中のも見れましたよ~。
高いところに設置してあるカメラを自由に動かせるコーナーもあって、キッズの弟くんと白くまを追っかけたりしました。

b0004252_2339543.jpg


東園を楽しんだら、モノレールで西園に移動です。

b0004252_2340256.jpg


売店で売ってたパンダ弁当。
私と写真係くんはこれにしました。

結構普通においしかったですよ。
そしてビールも飲んだんでした…。あはは。
先生、飲酒教習ですよ。あはは。

b0004252_2340558.jpg


ごはんを食べたら、西園の動物を描くぞ!
ということで、売店のすぐ近くにいるペンギンからまずスタート。

大人たちはそれぞれに描きたい動物を見つけつつ、別れてスケッチに向いました。

b0004252_23401730.jpg


私のデッサンの先生も参加してくださいました。
ハシビロコウを描いてます。
ハシビロコウのぬいぐるみが何とも言えなかったのですが、その写真はまた今度お見せします。

何とも言えなかったですよ…。
全体のバランスが…。

b0004252_2340259.jpg


フラミンゴを夢中になって描くキッズ兄と私。

背景を必ず描くのがルールです。


そして出来上がった、みなさんの作品から抜粋。
b0004252_23403158.jpg


↑クレヨン、どんだけ力入れたらそんなに黒く塗りつぶせるの?と、驚いた作品。

b0004252_23411598.jpg


↑これは私。
フラミンゴはいい色なので描きたくなるのですよ。

b0004252_2341209.jpg


↑爬虫類館ですね、多分。

b0004252_23412626.jpg


↑みんなやはり描きたくなるフラミンゴ。

この方は「つがいで並んでるとハート型になるよなーって思って」と、素晴らしい着眼点を持っていました。
すてきだ!ハート型。

b0004252_23413371.jpg


↑デッサンの先生もフラミンゴ描いてました。

b0004252_23414186.jpg


↑キリンです。
本当は正面とか、首を伸ばして木の枝食べてるところとか描きたいんだけど、ずっとお尻しか見せてくれなかったそうです。

私もカバのお尻描きましたよ。
すごく良かったです。

当日は、朝は雨が降っていて、どうなるかと思った天気ですが、私とキッズのお母さんが晴れ女ということもあり、お昼には快晴でした。
もうちょっと雲があっても良かったくらいですけどね(笑)。

動物の近くでスケッチしてると、子どもがお母さんやお父さんに「私も描きたい!」と言い出すのが聞こえたりして面白かったです。

動く動物の一瞬をとらえて、描き留め、想像も含めて一枚を完成させる動物スケッチは、なかなか集中力のいるものです。
みなさんそれを楽しんで実践していて、動物園というものが持つ楽しい力をとても感じたのでした。

ご参加いただいたみなさん、本当にお疲れさま。
どうもありがとうございました。

そして今回は写真をやってる友人が記録係として入ってくれて、私は絵の指導に専念出来たのもとても楽でした。

一歩一歩、良い教室にしていこうと思います。

さて、次回はいつ?と心待ちにしている方もいらっしゃるのでは?
お絵描き教室ではないですが、ちょっと楽しいこと、企画してますよ。

ひとまず、待て次号。

今日は、おやすみなさい。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
[PR]
by nanv | 2012-07-16 00:41 | peinture お絵描き教室

ひみつの報告(笑)。

こんばんは。

ひみつのお絵描き教室というのを2ヶ月に1回くらい開催しているのですが、第3回と第4回の報告を今夜つづけてどーんといたします。

大変遅くなってしまったので、報告じたいをひみつにしたい(笑)。
しかしそれでは意味がないのも知ってます!!知ってますよー!

第3回は、4月1日(日)に、おなじみ世田谷ものづくり学校でおこなわれました

b0004252_22293798.jpg


参加は3名とこぢんまりしていましたが、これくらいも楽しいものです。
今回のテーマは「色。」
好きな色を塗ってみよう、自分の手に。という試みです。

どれくらい好きな色に塗るかというと、

まずこれが
b0004252_22294784.jpg


↑塗り方や色で印象が変わるんだよ、という見本。

なのですが、

b0004252_22295535.jpg


↑もうここで、実際に塗ってもいない黒爪を塗りだす始末。

いいんです!!(某サッカーキャスター)
今回は、この遊びっぷりがテーマなのです。

するとみなさん、

b0004252_223049.jpg


↑好きな色というのがそれぞれあって、それを塗ると何か生き生きするね、となりました。
私も黄緑、好きですね。

b0004252_22301648.jpg


↑参加者の中には、美術系の大学を出て今は違う仕事をしている方もいて、指で絵の具をこすって風合いを出す方もいました。

私も忘れていました!この技法。

人が集まって描くと、自分がやっていないやり方も見たり出来て面白いですよね。


そして出来上がった作品群です。

b0004252_22302822.jpg


みなさん、個性もあるし、好きな色をものおじせず塗ってくださって、テーマを楽しむことができたかな?と思っています。

b0004252_22303593.jpg


こんな色の手を描くことって、学校の授業ではないのではないでしょうか?

第2回のデッサンと、この色の回は、また繰り返し開催したいと思っています。
今回参加出来なかった方も、今回参加して面白かった方も、ぜひ参加していただきたいなと思います。

また、本当に見たままの色を追求して塗る教室もやりたいと思います。
それは4回連続シリーズとかになるかもしれませんね。

ご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました!
遅くなりましたけど、写真送りますね(笑)。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
[PR]
by nanv | 2012-07-15 22:49 | peinture お絵描き教室

ひみつのお絵描き教室4@上野動物園のお知らせ

b0004252_9585693.jpg

みなさんこんにちは。

おなじみ"描くのが楽しくなる"「ひみつのお絵描き教室」ですが、次回は上野動物園で行います!

基本的に大人向けの教室なのですが、子持ちの方も多い年代と思い、キッズも楽しめる内容にしたいと思ってます。

または子守りを手伝うので、お母さんお父さんにお絵描きを楽しんでもらうんでもいいかなと思ってます。

ふるってご参加下さい。

今回はクレヨンで描きますよ!

また、動物園に遊びに来て、私たちが描いてるとこに顔を出して下さるのもうれしく思います。

詳しくは以下。




ひみつのお絵描き教室4@上野動物園

日時 6月17日(日) 10:00〜15:00くらい
10:00に上野動物園 東園 表門待ち合わせ

定員 10名

会費 おとな2500円 こども1900円
(入園料・画材込 *昼食は各自ご負担下さい。園内に食堂もあります。)

前半は動物園を見て、ごはんを食べて、絵を描きます。


お申し込みメールアドレス
nanvアットnanv.net
↑アットを@に変えて下さい。迷惑メール防止です。

「お絵描き教室参加希望」の件名でメールを送って下さい。
[PR]
by nanv | 2012-06-09 09:58 | peinture お絵描き教室

ひみつのお絵描き教室 3 のお知らせ

b0004252_15344089.jpg


早いもので、もう3月も上旬終わりますよ。

軽々しく書くことではないですが、東日本大震災から1年が経つわけですね。
本当、あの時は東京も東京で大変でした…。

でも私はあの震災があったから、より「描こう」と思ったのです。
そして「生きよう」と。


さて、「ひみつのお絵描き教室」も早いもので3回目となりました。
前回の反省は全然ふまえず(笑)、次回も好きなように、がしがし、だけどのーんびりやりますよ。

今回は絵の具で色を塗るのがテーマです。

実は、今回は、ちょっとはっちゃけてみようかと思ってます。

第1回のとき、「自分の肌色を探そう!」とやってみたのですが、「本当はこんな色になりたい」とか、「こんな色塗ったらどうなっちゃうんだろ?」みたいな、普通の図工や美術の授業ではやらないようなことをしようかな、と思ってます。

そしてやっぱり行き着くのは「ああ、自分ってこういうのが好きなんだなあ」という自分の内側です。

常に主催する私の方は試行錯誤の繰り返しですが、参加したら楽しいと思いますよ。

多分、本当に。

詳細は以下。
ご参加お待ちしています。



「ひみつのお絵描き教室 3 お好みの味付けに、の絵の具の巻」

012年4月1日(日) 13:00~16:00
世田谷ものづくり学校 ミーティングルーム 2 にて

会費 3.500円(画材込み、1.2回どちらか参加の方は3.000円 画材をお忘れなく)

講師 南部 宏子(漫画家)

定員 10名(事前にご予約ください)

お申込メールアドレス nanvアットnanv.net (アットを@にしてください。迷惑メール防止です)
「お絵描き教室参加」のタイトルで、メールをお送りください。
またはtwitterリプライ、Facebookメッセージなどあらゆる手段でお申込みお待ちしています。
念力はなしで。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑実はこっそり当日の記録写真係を募集しています。気になる方はご一報を。
[PR]
by nanv | 2012-03-09 15:38 | peinture お絵描き教室