カテゴリ:peinture お絵描き教室( 36 )

ひみつのお絵描き教室2014第1回!

b0004252_2350673.jpg


ブログの方はお久しぶりになってしまってしまいました。
でもその間、クリスマス(年末年始)カードなどつくっておりましたよ。
手売り、ネット販売します…ってもうクリスマスか…でも星座のカードなのでいつの季節も使えます。
ネット販売お待ちあれ。やっちまった。

さて、はっきり言って死んでいた2013年を何とか乗り切り(うそ。一回溺れて海の底沈んだ)、2014年の南部宏子が動き出しました。

まずは「ひみつのお絵描き教室2014」第1回目を1月25日(土)に開催します。

何だかんだ言って、3年めになるんですねえ、お絵描き教室始めてから。
ありがたいことです。
案外、「次はいつやるの?」って言われるんですよね。

だけど、場所を取ったり、休みを取ったりするのがおっくうで、なかなか回数が出来なかったのですが、すごい幸運なことに、近所に区民会館が出来て、そして今外仕事してないんですよね。
だから、3月くらいまでは毎月とかやりたい気持ちです。気持ちはね。
でも参加して下さる方がいたらやります。よろしくお願いします。

さて、私のお絵描き教室は「ひみつの」とついていますが、これは何故かと言うと、誰にも評価されず、自分でひみつにしていいよ、ということなのです。そう思ってつけました。

描くのが上手くなるお絵描き教室ではなく、描くのが楽しくなるお絵描き教室です。

私は、自分のブログやツイッターなんかで発しているとおり、あんま絵がうまくないんですよね。
とかプロが言ってちゃいけないんだけど。
だけど、ともかく描くのが好きで。その楽しさを伝えられたなと思っています。

で。

1月のお教室は、ひみつのお絵描き教室恒例・自分の手を描きます。

「見たままを描く」とはどういうことか?
形をとらえられれは「うまい」のか?

とかいう話もしたいかなーと思っています。

無心で線を描き、色を塗り、自分の見ているものを丁寧に紙に表現していく時、上手い下手を越えた「楽しさ」があなたの中に宿ることでしょう。

ふるってご参加くださいね~。
要予約ですので、事前に色んな手段でご連絡くださいませ。
詳細は以下です。



「ひみつのお絵描き教室2014」第1回
-見えたままを描こう!

日時: 2014年1月25日(土) 13:30-16:00
場所: スクエア荏原 第2章会議室
東京都品川区荏原4-5-28
(目黒線武蔵小山駅・池上線戸越銀座駅より徒歩13分)
参加費:こども(中学生まで) 1500円 おとな(高校生から)2000円
持ち物は特にありません。画材はこちらでご用意します。
ナンヴ先生激ウマスイーツもあるかも笑。

参加希望の方はnanvアットnanv.netへ「お絵描き教室参加希望」のタイトルで、お名前、住所、メールアドレス、電話番号を記入してメールをお寄せください。
また、twitter、facebookでのリプライ・メッセージでも大丈夫です。


[PR]
by nanv | 2013-12-22 00:30 | peinture お絵描き教室

スケッチ会2013ご報告

こんばんは。

もう朝晩めっきり寒いですね。
でもこれからの時期はふとんの中が気持ち良くて好きな季節でもあります。

さて、まだここまで寒くなかった11月3日(日)、井の頭自然文化園(井の頭公園の動物園)にて「ひみつのお絵描き教室」の一環であるスケッチ会が開催されました。

動物園のスケッチ会と言えば、昨年も上野動物園で開催しましたが、今回は上野に比べると規模が小さい動物園(入場料も400円とお安いです)。
どんな動物がいて、みなさん何を描くのか楽しみです。

まずは園内を一周します。

b0004252_2171029.jpg

入り口を入ると旗がたくさん吊るされていてカワイイ。

個人情報があるので載せられませんが、「ひみつのお絵描き教室」ではまず、こういうところで自分のスケッチブックに名前を書いて、スケッチブックを持って記念写真を撮ります。

上野の時も別の方が写真を撮って下さいましたが、今回もカメラマンさんがいてくれて、本当にありがたかったです。
しかも実際の会より何か良く見える…笑。

b0004252_2110153.jpg

園内を順路どおり巡って行くと、まずハムスターをさわれる小屋があります。
これは小規模動物園ならではかもしれませんね。

b0004252_2111359.jpg

こうやってひざに乗せてかわいがれるんです。無料。
でもここではスケッチは出来ないんですけどね。

ヤギやシカやカピバラやコウモリ見た後、オリの中に動物は居ないのに人だかりが。
何故かと言うと…

b0004252_21115530.jpg

これ。
シュールだよねー。
ロケハンに来た時もシュール!!と思って、ここの動物園に魅力を感じました。
あと、上野でもシャボテン公園でも目玉にしていたカピバラの扱いがぞんざいだったのも、ここの動物園の魅力のひとつです笑。

b0004252_21143059.jpg

じゃーん。井の頭公園の動物園と言えば、知る人ぞ知るゾウのはな子。
アジアゾウなのでちっちゃめですが、やはり一番人気の動物かと思います。
長生きしてね。

サル山で色んなサルの生き様を見た後は、リスです。

b0004252_2116673.jpg

ここもすごいです。リスの小道。
リスが逃げないようにかこってあるところを歩くのですが、リスがもう足元をちょろちょろちょろちょろ駆け回って、何かもうおとぎの国ですか!!みたいな気分になれます。

b0004252_21215293.jpg

本当はお昼前にちょっと描こうと思ったのですが、朝早く遠くから来たご家族もいらっしゃるので、お昼を食べて、いざスケッチ!

リス、鳥、サル、ゾウ班に分かれてスケッチは開始されました。

先生(私ですが…照)との約束は
・形は写真で撮って描いてもいいけど、色は実際のも見てね
・色を塗ってね
・なるべく画面いっぱいに描いてね
・うしろの景色も描いてね
で、描いてもらいました。

b0004252_21253030.jpg

ゾウ班。
しわマニアの先生にはたまらん、はな子の皮膚でしたが、キッズくんは形がとらえにくいもよう。
ゾウのおりの横にある「はな子をもっと知るには」という展示も見つつ、ゾウの形をふたりで完成させていきました。

b0004252_21282955.jpg

リス班に来たら、みなさん結構出来てました。
だけども、大きさが小さかったり、ちょっと塗りが足りないところがあって、ちょっと先生がひと筆ふた筆足させてもらったりしました。

でも、そうすると、「リスは茶色だけでなく灰色とかも入ってる!」と気付いてくれて、最初はiphoneとにらめっこしていたのが、本物の方を見て描くようになったりするのです。
その、色を「つかんだ」感じが、描くことを楽しくさせるんじゃないかな、と思います。

では、出来上がりの作品群。

b0004252_21333231.jpg

小学校低学年の子の作品。
上は鳥(ごめん、鳥の名前わかんないや)。下はアオダイショウ。
写真では見にくいかもしれないけど、アオダイショウの色のつけ方が素敵で、灰色の地に青光ったウロコの感じがとっても良く表現されていました。
それでね、もっとすごいのがね、ヘビのバックは私が輪郭を描いてぬり絵してもらったんだけど、それをふまえて鳥は自分でバック描いて色つけたんだよね、この子。
子どもの成長ってすごいね!
とってもよく出来たと思います。

b0004252_21472566.jpg

就学前の子の作品。
これね、すごいんですよ。
リスなんですけどね。
いやどこがって思うでしょ。
木と木の間を走り回ってるリスなの。
だから、赤とか色んな色してるの。
これ、すごいでしょ。
お父さんお母さん、ぜひこの子はうちの教室に長く通った方がいいと思います笑。

でもね、極端に言うとこういうことで、自分の思った色に塗っちゃっていいんです。
いやあ、こういう子どもがいつの間にかちゃんと肌色塗ったりするようになっちゃうんだろうね。
彼のその瞬間が見たいので、ぜひお父さんお母さん!(しつこい)

b0004252_21554572.jpg

続けていきます、就学前!
新幹線です!
え?動物は?って感じですが、彼は最初から「ぼく新幹線描く!」と豪語していたので、新幹線です。
ちゃんと枕木も描けてるんだよ。あとね、車窓のカーテンも。
みなさんに背景を教えたら、ちゃんと真似して空を塗ったりもしてました。
でも絵の具が乾くまでの忍耐力が課題。身につまされる…笑。

b0004252_2158368.jpg

小学校低?中?学年の子の作品。
ここまで男の子だったけど、ここからは女の子の作品が続きます。
リスです。
子どもって描き上げるまでの時間が早くて、何枚も描いてたんだけど、これは最初に描いたリスに先生の補助と、あと背景は自分で後から足しました。
緑があざやかで、画面が明るくなったね。リスに塗った茶色も力強くてとてもきれい。
クレヨン、絵の具と2種類の画材を使ってるのも面白いですね。
でもそれは私がそばで絵の具を使っていたからです…。あはは。

b0004252_2224123.jpg

中学生の作品。
リスの毛並みを色鉛筆の細かい線で表した、繊細でかわいらしい作品ですね。
最初小さく描きすぎちゃって大きく描き直してくれました。
それでも雑にならず、根気強く仕上げていったのが素晴らしいと思います。
背景は時間ないので先生描いちゃったけど、まあ、描き直したからね。
同じリスでもひとや年代によって違うのは、面白いですね。

b0004252_22102671.jpg

この方は大人部門なんですけど、ちょっと私との約束がこの方だけ特別で笑、線を重視した作品です。
鳥です。(さっきから鳥の扱いがぞんざい。うーごめんなさい。結構鳥好きなんですけど)
最初、おそるおそる細かく引く線から、ぐいっと一本の線を引くことが出来るようになり、絵の印象もずいぶん変わりました。
私の教室は「描くのが楽しくなる」なので、この方はこの線の書き方を習得したことで楽しそうでしたよ。
良かった~。

b0004252_22144416.jpg

ほい来た!大人部門の描ける人!
サル山のサルです。
この人は放っておいてもある程度描けたのですが、いえいえ、先生ちゃんと見ますよ。
色鉛筆は、やわらかい感じに描く(えがく)ことが出来て、手軽な画材なので、スケッチにはもってこいなのですが、バックと、描きたい対象の境目が出にくくなることも多いです。
そういう時、ちょっと対象の輪郭を太く濃くしてあげるといいです。
でもやっぱり描ける方なので、そこをちょっと教えたらすっかり素敵に仕上げてくださいました。
後ろが遊園地ゾーンだったのだけど、そこの雰囲気もきちんとつかんでいてにぎやかで、楽しくなるスケッチですね。

b0004252_22205140.jpg

そしてワタクシの作品。ゾウのはな子です。
今回はマンガっぽく、線はミリペンで、形もデフォルメありで(でも結構忠実です)、絵の具と、色鉛筆を上から塗りました。しわの粉っぽさを出したくて。
もっとしわの細かいところまで描きたかったな…。速く描けるようになろうっと。
それには一にも二にも練習です。
先生頑張ります!

b0004252_22245786.jpg

おまけ。カメラマンくんのツミ(猛禽類)。やっと鳥の名前が出てきたよ…。
カメラマンくんは描けるひとだったのですが、私は教えるのと描くの2つで頭パンパンになってしまうので、今回は泣く泣く写真を撮っていただきました。
あと描くの速いけど、どうやってんの笑?教えてください。

という合評会を最後にやるつもりが、忘れて記念撮影しちゃったよ…。
てへっ☆先生ったらあわてんぼう☆
次回からやりますよー。

以上、スケッチ会@井の頭自然文化園の報告でした。
ご参加いただいたみなさん、写真撮ってくださったカメラマンくん、参加児童の保護者の方々、本当にありがとうございました。
そしてこの会のお知らせをリツイートしたり「いいね!」したりしてくださった方々にも心からお礼を言いたいと思います。

参加出来なかったけど今度は…という方、今回参加して今度も!という方は次回ぜひご参加くださいね。
1月下旬頃に今度は室内で静物画をやりたいと思っています。
出来るなら、見たしわをそのまま描く「しわワークショップ」も組み合わせたい…!

とりあえず、やりますのでお知らせをお待ちくださいね。

ではみなさん、まだまだ芸術の秋、エンジョイ・アート・ライフ!
芸術は第4の必需品ですよ。うふふ。
[PR]
by nanv | 2013-11-07 22:45 | peinture お絵描き教室

スケッチ会ありがとうございました

b0004252_2341276.jpg


11月3日(日)のスケッチ会&カレンダー販売会にご参加の皆さま、ありがとうございました!

ブログ中継も描いてる様子は一枚も中継されないまま終わったわけですが、まあ、そんなもんだと思っています。すいません。自分に甘いです。えへへ。

描くのと教えるのにいっぱいになっちゃうからね。

みなさん楽しそうで、そして「次はいつ?」という声も聞こえてうれしい限りでした。

次も近々開催したいと思います。今度は寒いのと、動物は動くから、室内で静止画ね。

明日、また報告をここでしたいと思います。
お楽しみに。

HPとここともちゃんとチェックしてくださってる方が居るの、私は知っています。
そういう方々に本当に心からお礼を言いたいです。
ありがとうございます。
[PR]
by nanv | 2013-11-06 23:50 | peinture お絵描き教室

何で描こう?何を描こう?

さてさて、近づいてまいりました。

台風が。
そしてスケッチ会が。

みなさん、台風、気をつけましょうね。
実はあいちトリエンナーレの帰り、台風26号の影響で深夜バスが欠便になってしまって名古屋にもう1泊したのでした…。

11月3日(日)に井の頭自然文化園にてスケッチ会を開催します。
事前レクチャーをちょっとずつ載せています。

普通に絵を描くことへのレクチャーにもなりますので、興味のある方は読んで実践してみてくださいね。



前回は、「どこで終わらせるか?」についてお伝えしました。

今日は、画材についてです。
あと、ロケハンに行って来た様子をちょっと載せます。

さあ、スケッチと言ったらどんな画材が浮かびますか?

水彩絵の具?

色えんぴつ?

クレヨン?

油絵の具?

マジック?

どれでもいいんです!!

なんですが、野外スケッチという点から言って、手軽な方がやりやすくて楽しくなるかなと思います。
美術の授業の時、この画材で描くのが得意だったと思う、とか、イメージでこれ、とか、楽しくなる方を選んで下さい。

11月3日のでは色をつけて欲しいので、黒のマジックだけというのはご遠慮いただきます。

私はクレヨンと水彩とを出来たらやりたいな、と思っています。
水彩が得意なので、水彩を教えるのは上手いかもしれません笑。

水彩でやりたいな、と思っている方は「固形水彩絵の具」というのが売っているので、それを用意するのもいいと思います。

私は、水彩絵の具、ずっとこうやってとって置いて使ってるんですよね…。
ちょっと汚い?

b0004252_21403240.jpg


小学校4年生の時の担任の先生もそうしてました。

もし、今回新しくおろす方はこうやって取っておいてもいいかもしれません。

あとね、色もね、何色も要らなくて、18~24色あればいいかなと思います。
重ねたりして頑張りましょう。

それから、動物って動くから、描いてるうちにポーズが変わっちゃって大変かと思います。
その時は「このポーズで描くぞ」と描き始めたポーズで進めていいですからね。柄とかは想像で補って大丈夫です。

また、先日事前に行って撮ってきた動物の写真を載せます。
これ見て予習してもいいと思います。

ちょっとえんぴつで描いてみたらどうでしょう?

b0004252_21513397.jpg

ふくろう。鳥って結構格好良いよ。

b0004252_21505397.jpg

井の頭自然文化園といえば、ゾウのはな子。

b0004252_21503834.jpg

リスの小径(こみち)とかいう、足元でリスがちょろちょろ走り回るところがあるけど、ここではスケッチ出来ないのです…。

b0004252_21493889.jpg

モルモット。ぎゅうぎゅう。これはさわるところ。子どもの部屋があるのでそこで描けると思います。

b0004252_21491486.jpg

シカ。いい角だねえ。

b0004252_21485333.jpg

シカメス。かわいいねえ。

b0004252_21483989.jpg

ヤギ。くさいよ~。

と、いう感じで、11月3日は楽しくスケッチしましょうね!



スケッチ会の詳細は以下です。
結構埋まって来ていて、あと2,3人かなと思っています。

カレンダーの販売もこの日にやりますので、スケッチ会終わった時間に井の頭公園で待ち合わせてもいいですし、動物園を見て合流しても良いです。

ご参加お待ちしています!
このブログのコメント欄に書き込みも良いですし、facebookアカウントお持ちの方はこちらで参加希望を出すと楽かも。→こちら

「スケッチ会@井の頭自然文化園」
指導 南部 宏子(漫画家)
日にち 11月3日(日・祝)10:00~14:45 雨天中止
場所 井の頭自然文化園 JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅徒歩10分
    〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1−17−6
参加費 高校生以上 2.000円 中学生まで 1.500円
     *入園料はご負担ください
     (高校生以上400円 中学生150円 ただし都内在住・在学なら無料)
     *つきそいの保護者さんは入園料のみでどうぞ
持ち物 画材(自由。水彩の方は水入れも。クレヨン貸し出しあり)、スケッチブック(ハガキ大から大きいのまで自由ですが大きいのをおすすめします)、必要な方は小さいおりたたみ椅子orビニールシート、帽子、日焼け止め、虫除け、ティッシュ、カメラ、タオル、おやつ、お弁当

【スケジュール】
10:00 井の頭自然文化園正門集合
11:00~14:00 ぐるっとまわって、スケッチしてお昼食べてまたスケッチ
14:00 合評会&記念撮影
14:45 解散~カレンダー販売会 暗くなるまでいるかなー…
[PR]
by nanv | 2013-10-22 21:58 | peinture お絵描き教室

今日はここまで!

きたる11月3日(日)に、井の頭自然文化園でスケッチ会をやることになりました。

それで、ちょっと事前にレクチャーになればとお絵描きについて書きたいと思います。



前回は、うまく描けない時は描き直してみるといい、というお話をしました。

では、それでは時間がかかってしまって終わらないんじゃないか?って場合の話を今日はします。


ところで、
みなさんは、絵を「最後まで」描いたことがありますか?

どんなのが「出来上がり」ですか?

浮かびますか?


例えば、シカを描こうとなったら、
シカがいて、
地面も描いてあって、
うしろの木とか岩とかも描いてあって、
あ、よく見たらうしろに何頭かいるからそれも入れたいかも…

とかやってると永久に終わりません。

反対にやめ時がポイントです。

スケッチ会では、動物とうしろの背景を描いて色をつけるところまではやってもらおうと思っています。
ぶっちゃけ、間に合わなかったら背景は手伝います(笑)。

なので、描き直しも、納得行かないところで終わるかもしれません。

でも、そこからが面白いところなのです。

だって、そうしたら、次は上手く描きたいなと思いますよね。

そう思うのと思わないのでは、次回あなたが描いた絵は全然ちがいます。

b0004252_19504674.jpg


何度でも挑戦しましょう。
描き直して、前回のより自分が納得できる、「楽しかった!」と思える作品をつくりましょう。

またスケッチ会はやってくるからね。
その間に練習したいという方には「ひみつのお絵描き教室」の受講をおすすめします(笑)。

次回は、「どの画材で描けばいいの?」ということについてお伝えしますね。



スケッチ会の詳細は以下です。
結構埋まって来ていて、あと2,3人かなと思っています。

カレンダーの販売もこの日にやりますので、スケッチ会終わった時間に井の頭公園で待ち合わせてもいいですし、動物園を見て合流しても良いです。

ご参加お待ちしています!
このブログのコメント欄に書き込みも良いですし、facebookアカウントお持ちの方はこちらで参加希望を出すと楽かも。→こちら

「スケッチ会@井の頭自然文化園」
指導 南部 宏子(漫画家)
日にち 11月3日(日・祝)10:00~14:45 雨天中止
場所 井の頭自然文化園 JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅徒歩10分
    〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1−17−6
参加費 高校生以上 2.000円 中学生まで 1.500円
     *入園料はご負担ください
     (高校生以上400円 中学生150円 ただし都内在住・在学なら無料)
     *つきそいの保護者さんは入園料のみでどうぞ
持ち物 画材(自由。水彩の方は水入れも。クレヨン貸し出しあり)、スケッチブック(ハガキ大から大きいのまで自由ですが大きいのをおすすめします)、必要な方は小さいおりたたみ椅子orビニールシート、帽子、日焼け止め、虫除け、ティッシュ、カメラ、タオル、おやつ、お弁当

【スケジュール】
10:00 井の頭自然文化園正門集合
11:00~14:00 ぐるっとまわって、スケッチしてお昼食べてまたスケッチ
14:00 合評会&記念撮影
14:45 解散~カレンダー販売会 暗くなるまでいるかなー…
[PR]
by nanv | 2013-10-16 19:56 | peinture お絵描き教室

これは何?

きたる11月3日(日)に、井の頭自然文化園でスケッチ会をやることになりました。

それで、ちょっと事前にレクチャーになればとお絵描きについて書きたいと思います。



前回は、自分が楽しければそれがいちばん!って話をしました。

でも、描いた絵をひとに見せた時、本当によく言われるのがこのせりふ。

「これ何?」


または


「これ誰?」


何って猿だよ!!!一生懸命描いたのに!と思いますよね。

誰って、とりあえずお前じゃない!架空のひとだよ!って思いますよ。

ええ、何度も思いましたよ。
私もたくさんそんな経験しても楽しくて30年以上絵を描いているんですよ。

でも、確かに、自分で「うまく描けた!」と思う時って、見たものの形がみたままにとらえられた時でもあるんだよね。


では、そうなるにはどうしたらいいか?

それは

「描き直す」んです。

それだけです。

もったいない、とか、
面倒くさいとか

あると思うんですが、

一回描いたものは次は必ず描きなれているものです。

描き直してみましょう。

b0004252_213526.jpg


何度でも。

でも何回も書き直してたら、その日に完成しないじゃん!
って思うかと思います。

そんな時にはこうしようというのは、また次ね。



スケッチ会の詳細は以下です。
結構埋まって来ていて、あと2,3人かなと思っています。

カレンダーの販売もこの日にやりますので、スケッチ会終わった時間に井の頭公園で待ち合わせてもいいですし、動物園を見て合流しても良いです。

ご参加お待ちしています!
このブログのコメント欄に書き込みも良いですし、facebookアカウントお持ちの方はこちらで参加希望を出すと楽かも。→こちら

「スケッチ会@井の頭自然文化園」
指導 南部 宏子(漫画家)
日にち 11月3日(日・祝)10:00~14:45 雨天中止
場所 井の頭自然文化園 JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅徒歩10分
    〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1−17−6
参加費 高校生以上 2.000円 中学生まで 1.500円
     *入園料はご負担ください
     (高校生以上400円 中学生150円 ただし都内在住・在学なら無料)
     *つきそいの保護者さんは入園料のみでどうぞ
持ち物 画材(自由。水彩の方は水入れも。クレヨン貸し出しあり)、スケッチブック(ハガキ大から大きいのまで自由ですが大きいのをおすすめします)、必要な方は小さいおりたたみ椅子orビニールシート、帽子、日焼け止め、虫除け、ティッシュ、カメラ、タオル、おやつ、お弁当

【スケジュール】
10:00 井の頭自然文化園正門集合
11:00~14:00 ぐるっとまわって、スケッチしてお昼食べてまたスケッチ
14:00 合評会&記念撮影
14:45 解散~カレンダー販売会 暗くなるまでいるかなー…
[PR]
by nanv | 2013-10-10 21:06 | peinture お絵描き教室

絵を描くよろこび

きたる11月3日(日)に、井の頭自然文化園でスケッチ会をやることになりました。

それで、ちょっとお絵描きについて書きたいと思います。



私はそりゃもう小さい頃から絵を描くのが好きで、今もずっと描いています。
マンガは25年くらい描いていますが、絵は多分30年以上描いてるんだと思います。

どうして私は絵を描くのが好きなんでしょう?

それはもちろん上手いからです!
みんなほめてくれるからです!


というのは、絶対うそで、私より上手いひとを私はたくさん知っています。
10人絵描き関係の友人が居たら、私は10番目くらいです、多分。
美術の先生みたいな評価するひとがいたらね。


私が絵を描くのが好きなのは、

楽 し い か ら

です!

描くこと自体が楽しい、ただ、それだけです。

でも上手く描けないと楽しくないでしょう?って思うかもしれません。
そうかなあ?

キャンプでみんなでごはんをつくった時、こげちゃったりしたけど楽しくなかったですか?
海水浴に行った時や、砂場で、大きいトンネルつくろうと思って失敗したけど、つくってる時はすごく楽しくなかったですか?

料理をつくって、おいしく出来た時、自分天才!店出せるんじゃない?って思いませんか?
あと、今日の前髪決まったなとか(笑)。

そんな感じでいいのです。

b0004252_1859553.jpg


それくらい、本当は絵を描くことはみんなの身近にあると私は思っています。

でも、ひとに見せて「これ何描いたの?」とか言われるとへこむよね…
というひともいると思います。

そういうひとも楽しめる方法は、また次回ね。



スケッチ会の詳細は以下です。
結構埋まって来ていて、あと2,3人かなと思っています。

カレンダーの販売もこの日にやりますので、スケッチ会終わった時間に井の頭公園で待ち合わせてもいいですし、動物園を見て合流しても良いです。

ご参加お待ちしています!

「スケッチ会@井の頭自然文化園」
指導 南部 宏子(漫画家)
日にち 11月3日(日・祝)10:00~14:45 雨天中止
場所 井の頭自然文化園 JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅徒歩10分
    〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1−17−6
参加費 高校生以上 2.000円 中学生まで 1.500円
     *入園料はご負担ください
     (高校生以上400円 中学生150円 ただし都内在住・在学なら無料)
     *つきそいの保護者さんは入園料のみでどうぞ
持ち物 画材(自由。水彩の方は水入れも。クレヨン貸し出しあり)、スケッチブック(ハガキ大から大きいのまで自由ですが大きいのをおすすめします)、必要な方は小さいおりたたみ椅子orビニールシート、帽子、日焼け止め、虫除け、ティッシュ、カメラ、タオル、おやつ、お弁当

【スケジュール】
10:00 井の頭自然文化園正門集合
11:00~14:00 ぐるっとまわって、スケッチしてお昼食べてまたスケッチ
14:00 合評会&記念撮影
14:45 解散~カレンダー販売会 暗くなるまでいるかなー…
[PR]
by nanv | 2013-10-08 18:50 | peinture お絵描き教室

スケッチ&カレンダー販売会のおしらせ

お久しぶりです。
寝違えから復活しました。完全ではないけど。すごいよね、1ヶ月痛いんだもんね。

今日はスケッチ会&カレンダー販売会のお知らせです。

b0004252_2152657.jpg


漫画家・南部宏子が開催する、描くのが楽しくなるお絵描き教室、「ひみつのお絵描き教室」スケッチ会が1年4ヶ月ぶりに復活です!
井の頭公園の動物園こと井の頭自然文化園で楽しくスケッチしましょう!

毎日のように更新している「描いたよ。」からの選抜イラストでつくった、南部宏子2014カレンダーもここで販売します。
ただ、動物園は入園料がかかるので、スケッチ会終了後、井の頭恩賜公園で待たれるも良しです!

ご参加希望の方はこちらのコメントやtwitterリプライ、メールなどでご連絡くださいまし。
みなさんのご参加お待ちしています!



b0004252_21541985.jpg

*写真は前回(上野動物園)のものです。

「スケッチ会@井の頭自然文化園」
指導 南部 宏子(漫画家)
日にち 11月3日(日・祝)10:00~14:45 雨天中止
場所 井の頭自然文化園 JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅徒歩10分
    〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1−17−6
参加費 高校生以上 2.000円 中学生まで 1.500円
     *入園料はご負担ください
     (高校生以上400円 中学生150円 ただし都内在住・在学なら無料)
     *つきそいの保護者さんは入園料のみでどうぞ
持ち物 画材(自由。水彩の方は水入れも。クレヨン貸し出しあり)、スケッチブック(ハガキ大から大きいのまで自由ですが大きいのをおすすめします)、必要な方は小さいおりたたみ椅子orビニールシート、帽子、日焼け止め、虫除け、ティッシュ、カメラ、タオル、おやつ、お弁当

【スケジュール】
10:00 井の頭自然文化園正門集合
11:00~14:00 ぐるっとまわって、スケッチしてお昼食べてまたスケッチ
14:00 合評会&記念撮影
14:45 解散~カレンダー販売会 暗くなるまでいるかなー…
[PR]
by nanv | 2013-10-02 21:58 | peinture お絵描き教室

ひみつの夏フェス。によせて

先ほども更新したばかりなのですが、手描きでありがとうを伝えたかったので、ここに載せます。
携帯(スマホでなく)で見にくい方もいると思うので、画像のあと、一応テキストも載せますね。

b0004252_0113340.jpg

b0004252_01211.jpg

b0004252_0121552.jpg


merci beaucoup!
ありがとうございました

「ひみつのお絵描き教室・夏休みワークショップ3連発/ひみつの夏フェス。」写真、マンガ、宿題すべておわりました!

遅くなりましたが、ご協力頂いた講師の方々、お手伝い頂いた方々、見てくれてご意見ご感想くれた方々、本当~~~~に!!!ありがとうございました。

はっきり言って、とても迷惑かけた方もいます。

だけども私は今回このワークショップ×3は

「やりたい人たちと やりたいことができた」

のが、腹の底から、のどの奥から、体の芯から強く強く思っていることです。

特に宿題ワークショップをやりたい!と去年の年末?今年の初め?あたりに いのまた先生やみふね先生に話した時に賛同してくれて、熱く下手な説明をする私を「そのナンヴを動画で撮っておきたい」と言ういのまた先生に感動したことを思い出します。

私は昔から、本当にひとさまにご迷惑をかけ続け、「やりたいこと」をつき通して来た人なので、こんなわたしの声に乗って集まってくれた方々に本当に本当に感謝します。

ヒステリックでわがままで説明下手な私を昔から知ってる方から、8月入ってから、ついこの間知り合った人まで、色々集まって楽しんでくださったのは本当にありがたいことです。

そして宿題持ってきてくれたキッズたちも本当にありがとう!!

次回は12月1日(土)・2日(日)を含んだ3日間くらいで展示&ワークショップをします。
ナンヴマンガ読み放題の予定です。
お楽しみに!!

マイナーコード」まとめ冊子も売るよ!!
[PR]
by nanv | 2012-09-06 00:25 | peinture お絵描き教室

写真ワークショップご報告

b0004252_0471649.jpg


大変遅くなりました。

けれど、これも「夏の宿題手伝います」の答えのひとつになるかな、なんて思ってます。

8月4日に写真家の花輪奈穂さんを迎えて、ひみつの夏フェス。第一弾「写真のワークショップとおはなし」を五反田文化センターで開催しました。

このワークショップでは、カメラのテクニックは一切問わず、写真を楽しんでもらうことに重点をおき、いつも見ているものを違う角度から見てもらおうというのが趣旨でした。

集合し、軽く自己紹介して、早速文化センターの周りを撮りに散り散りに出発しました。

五反田文化センターのある不動前は、古い町並みや豊かな緑と、新しくおしゃれなお店やマンションが混合している、とても撮りがいのある街でした。

b0004252_11101296.jpg


b0004252_111112100.jpg


花輪先生曰く「フォトジェニックな街」で、ワークショップが開催できたのは、とても幸いなことでした。

みなさんが撮ってきた写真はこんな感じ。

b0004252_1116485.jpg


b0004252_11161623.jpg


b0004252_1116316.jpg


b0004252_11164579.jpg


あれ?
「止まれ」の、この坂、2回出てきたよ?と思いませんか。

この坂、人気(笑)で、3人の方が同じ坂を違うアングルで撮っていたのです。
でも撮るタイミングは、みなさん、坂を過ぎてから「いいな」と思って撮ったそう。

上ってからのひと、下ってからのひと、それぞれの目線の違いを楽しむことが出来た瞬間でした。

他にも写真が映し出されると「それ、私も撮ろうか迷った!」とか「あ、私もここ行った!」とか、狭い範囲内でもすれ違わず、同じところに注目していたことが判明して、とても面白かったです。

私が講評を受けて嬉しかったのは、この一枚。

b0004252_1121407.jpg


コンクリートか何かを機会でかきまぜているのを撮ったら、工事現場のおじさんが話しかけてくれたので一枚撮らせていただきました。
そのエピソードを伝えると、花輪先生が、「ナンヴさんは相手の人を緊張させない」と言ってくれて、それがすごく出ているのがこの1枚ということでした。

とてもうれしいことばをいただきました。

最後に、時間が押し押しだったのですが、花輪先生の過去の作品などもみなさんに見ていただきました。
それについて、私とふたりでちょっとお話させてもらいました。

浴衣が私で、向かい合ってるショートカットの方が花輪先生。

b0004252_11251059.jpg


参加してくださったみなさまの楽しい気持ちがとても伝わってきて、やって良かったと思えるワークショップとなりました。

花輪先生の講評は生で聞くとよりいいですよ!
次回開催の時はぜひみなさんご参加くださいね。

では、このあと13時過ぎからは「夏の宿題手伝います」のテキスト中継が、このブログで始まりますので、お時間ある方はご覧になって楽しんでくださいね。

今日はこの日と違う柄の浴衣ですよー。
[PR]
by nanv | 2012-08-25 00:47 | peinture お絵描き教室