「マンガワークショップ」やるよ~!!

b0004252_00294531.jpg
はいこんばんは!

今日は「勝手に311を忘れないセンター 」のまとめ作業お休みして早寝だ、イエ~イとか思っていたのに今何時ですか…。
でもいつか「この時がいちばん充実してたな…」とか思う日が来るはずだ。

ブログ連投失礼致します。

さて、しれっと毎月開催されている「ひみつのお絵描き教室2014」ですが、第3回は私の本業マンガの描き方ワークショップを行います。

「絵は誰でも描ける」という持論の私ですが、マンガにも同じことを思っています。
むしろ、絵が描けなくても描けるかも。とすら思いますが、それはちょっと言い過ぎということで。

面白いマンガを描くのに必要なのは、主人公のキャラクターの設定です。
どんな人物で、どんな魅力があるのか。それを考えるのにいちばん手っ取り早いのが「自分」というモチーフです。

手っ取り早いですが、手強いのも「自分」です。
飾らず、隠さず、いいところも悪いところも盛り込んでキャラクターをつくり、それを余すことなく6コマに表現出来たら、それはとても面白いマンガになることでしょう。

でも、自分を出すのは結構恥ずかしいことです。
いいところだけ描きたくなります。
それだと人間味が薄くなってしまうのです。

そんな主人公はもったいないです。
ぜひ自分のチャームポイントもウィークポイントも、読んでるひとを笑わせるようなマンガを仕上げて帰って行ってください。

そんなわけで、結構考えたりするのですごく疲れるワークショップですが、出来上がると楽しいですよ!
そして案外キャラクターを考えている時が楽しいです。

私はキャラクターを考えて、「ネーム」という下書きの下書きを考えて、パズルを組み立てるような時間がとても好きです。
苦しいですけど、本当にマンガを描く上で、特に味わいのある時間です。

マンガを描くことについて書いていると、本当にマンガを描くのは楽しいなあといま一度思い直します。

私は、マンガを描くのが本当に好きです。
すごく好きです。
紙の上に広がる、マイ・リトル・ワールド。
あなたのこころにもあるリトル・ワールドとリンクして、よろこびにつながることをいつも願っています。

詳細は以下です。

今回はめいっぱい楽しんで欲しくて「遅刻厳禁」とうたっていますが、私がいちばん怪しいです。
でもがんばります!

今回のビジュアルにした私のライフワークのひとつ「full colour pop」ですが、これ1年くらい描いてないかも。
描きたいな~。


「ひみつのお絵描き教室2014」第3回
「マンガワークショップ」

日時 2014年3月29日(土) 13:00~16:30
場所 スクエア荏原 第3小会議室
    (東急目黒線 武蔵小山駅徒歩13分
    東急池上線 戸越銀座駅徒歩10分)
講師 南部 宏子(漫画家)
会費 2000円
持ち物 筆記用具(鉛筆 or シャーペン、消しゴム)あればカッター

参加ご希望の方はnanvアットnanv.net(アットを@に変えてください。迷惑メール防止です)
まで「マンガワークショップ参加希望」のタイトルで、お名前、ご年齢、性別、ご住所(都道府県)、メールアドレスをご記入の上、メールをお送りください。

また、twitterのリプライ、DMやfacebookのメッセージなどでもご参加受け付けています。
そして口頭でも笑!

恒例ナンヴ先生激ウマスイーツもあるかも。
ぜひぜひご参加ください。




おしらせ

最初にも書きましたが「勝手に311を忘れないセンター」という活動を2014年3月いっぱいしています。
みんなの「311」の記憶を集めています。

今年の3月11日は過ぎましたが、4年目の日々を過ごすことで思い出される記憶があればぜひお寄せください。
参加の方法が詳しく書かれたHPはこちら

[PR]
by nanv | 2014-03-13 01:13 | peinture お絵描き教室


<< 新企画「365(サンロクゴ)」... 「ちょこっとイラスト教室」ご報告 >>