「ちょこっとイラスト教室」ご報告

こんばんは。
遅くなりましたが、3月1日に行われた「ひみつのお絵描き教室2014」第2回の「ちょこっとイラスト教室」のご報告です。

3月は29日(土)にも「マンガワークショップ」が予定されていて、2回もワークショップあるの?とお思いでしょうが、本当は2月22日にやろうと思っていたところ、今、私が通っている学校の最終課題提出が26日にあって、先生にすら「やめといたらー」と言われて1週間延期したのです。

ってことは2月29日かー、って2月って通常28日までしかないじゃん!3月じゃん!となったわけです。

でも、そのおかげで学校の子たちもゆったりした気分で参加出来たみたいで延期して良かったです。
b0004252_22544929.jpg
今回はYuzukoさんというイラストレーターさんの「気持ちを伝えるちょこっとイラスト」をお手本に、自分のキャラクターを作るのと、イヌ・ネコ中心に動物を描けるようにというお教室にしました。

でもナンヴ先生はいつもぎりぎりだから、テキスト忘れて行っちゃったんだよ!あはは。
次回からは新本でYuzukoさんの本をテキストで購入していただいての教室にしようと思っています。
b0004252_22545913.jpg
自分キャラクター。
内面を描いていただきました…。気は優しく力持ちってことですね。
b0004252_23144195.jpg
こちらの方は、会社で新しい方が入ると「ようこそイラスト」を描く係だそうです。
ご本人のほんわかさが出ていて、とても良いですね。
b0004252_23134997.jpg
基本は「マル」を描くところからです。
ここで、私が顔でいちばん最後に目を描くことを指摘されて、「それはちょっと珍しいのでは」と初めてなりました。
b0004252_22562327.jpg
いやしかし、いつも使わせていただいてる品川区の区民会館「スクエア荏原」の和室がすごいの何のって。
庭あり、茶道用の隠しコンロあり、お台所と冷蔵庫ありで、「ひみつのお絵描き教室2014」打ち上げはここで決まりですよ。
b0004252_23132817.jpg
出れないけど、立派な庭。
b0004252_22552161.jpg
自分キャラクターをつくったあとは、動物です。
イヌ・ネコを描ければこっちのものです(何が)!
b0004252_22553128.jpg
私はミッフィーキ○ガイなので、うさぎは得意です。
動物を描く時のポイントは特徴を強調するところです。
b0004252_22553859.jpg
じゃあ「干支を描いてみようか!」と描いてみたところ、こんな惨事に…。

ねえ、トラってどうしたらうまく描けるの?(36歳・漫画家さんのお悩み)
b0004252_22561399.jpg
そして、プロのデザイナーさんがおもむろに描き出した「ゲームセンターあらし」(たぶん)。

「ちょこっとイラスト」は、本当に短い時間で描けるものなので、みなさん1枚の紙に何十個も描いて描いて、並べて行ってました。
とてもかわいい画用紙が和室のテーブルに並んでいました。
b0004252_23402452.jpg
そして今回のお教室のクライマックス!
中身の見えるお菓子入れに、オリジナルの「ちょこっとイラスト」を描いて、世界にひとつのラッピングをしてもらいました。

写真がないのですが、この中に、差し入れのお菓子や、恒例・ナンヴ先生激ウマスイーツを入れて、皆さん持って帰っていただきました。

って終わるかとお思いでしょうが、最後は向かいの方と交換です!

「ちょこっとイラスト」は、そういうちょっとしたプレゼントの時にとっても喜ばれるイラストです。
みなさんもぜひ日々に「ちょこっとイラスト」取り入れてみてくださいね。

私が参考にした「気持ちを伝えるちょこっとイラスト」Yuzuko著はこちら です。

また「ちょこっとイラスト」の教室もやるので、ぜひお楽しみに~


3/29(土)に待望の「マンガワークショップ」を、いつもの武蔵小山は「スクエア荏原」第3小会議室で行います。
13:00~16:30、会費2000円の、すっごく楽しいワークショップです。
すっごく楽しむために遅刻厳禁!!

自分を主人公にした6コママンガを描きます。
自分を見つめる機会にもなりますし、マンガというアートであり、商品でもある分野の合理的なつくり方は、ふだんの生活や仕事にも必ず役に立つものだと私は確信しています。

7日のブログに「明日詳細載せます」って書いてて今日になっちゃった。
では連続投稿しちゃいます。

[PR]
by nanv | 2014-03-13 00:25 | peinture お絵描き教室


<< 「マンガワークショップ」やるよ~!! 勝手に311を忘れないセンター >>