マンガワークショップ(改良版)のお知らせ

春ですね。
北海道出身の私には信じられませんが。

でも春ですからワークショップを開きますよ。
「マンガの描き方ワークショップ(改良版)」を3月10日(土)に開催します。

b0004252_20472440.jpg


上の写真は、昨年の「マンガ喫茶ナンブックス」の時のワークショップの様子で、6畳ほどの和室(でもギャラリー)のものなのでぎゅうぎゅうですが、今度は区の施設の会議室なのでちょっと広く感じるかもしれません。

この度のマンガワークショップは、以前のをちょっと改良しました。
時間が短く、そして疲れないようにと思いまして。

それで、自分を主人公のマンガのキャラクターをつくるのは変わりませんが、1コマから3コマのマンガを描いてもらおうと思います。
1コママンガって私もやったことないけど、キャラクターを動かす、ってことがちょっとでも楽しんでもらえれば、と思います。

そして、次回参加する時には、そのキャラクターで6コマ描くという風にやっていきたいと思います。
だから、2回シリーズでやってみたいのですが、とりあえず実験兼ねてやってみます。

b0004252_218511.jpg


このワークショップでは、自分を主人公にキャラクターをつくる、ということに重点を置いています。
上のようなキャラクターシートで、キャラクターをつくっていきます。

絵が上手くない方にもナンヴ先生の補助がするっと入ります。
この春、何か始めたい、自分はどんな人だろう?どんなことが好きだろう?ということを考えているひとにはとってもおすすめです。

自分を探った上に、かわいい自分が紙の上で生き始めるのですよ!
素敵じゃないですか?

私は漫画家ですが、ひととコミュニケートするのがとても好きです。
コミュニケーションというもの、その媒体にとても興味があります。
マンガは、長年、私のコミュニケーションツールとしても活躍してきました。

他人とも自分とも。

本当にねえ、マンガ描くのが好きすぎるんだよねえ。だいすき!マンガ!って感じ。
たどりつくのはいつもそこ。

なので、ワークショップ受けて下さった方にもそれぞれ「だいすき!」と再認識できるものがあるとあるといいなあと思っています。
主人公の好きなものを書くところがたくさんありますし。

みなさんのご参加、楽しみにしています。

見学だけしたい、ってお友達も歓迎です。
ひとりの参加費で2人までご参加いただけます。
3人目から600円とりますが。何かこれ、計算おかしい気がするんだけど、ユニクロってこんな感じで割引してない?あ、違う。人数増えたのにひとり頭が上がってちゃ駄目だ笑。
でも1人800円、2人800円、3人1400円です。

一人だと参加しづらいという方も、友人を誘ってみたらいかがでしょう?

参加希望の方は、nanvアットnanv.net(アットを@に変えてください)あてに「マンガWS参加希望」のタイトルで、お名前、メルアドを記入したメールを送付ください。
ここのコメントや、twitterの返信、ダイレクトメッセージなどでも大丈夫です。



「南部宏子マンガワークショップ」
 3月10日(日) 13:30-15:30
五反田文化センター(目黒線不動前駅)第6会議室にて
参加費 800円 2人まで800円で受講できます 同伴者は見学のみもOKです
持ち物 シャーペン、消しゴム、カッター


[PR]
by nanv | 2013-03-02 21:40 | manga マンガ


<< どちらもわたし ミラクル☆バレンタイン展 >>