人気ブログランキング |

ミラクル☆バレンタイン展

b0004252_991223.jpg


あえて、おかしなタイトルつけてみましたよ…。

2月11日(月・祝)から19日(火)にかけて、根津のギャラリーKINGYOで開催された「2013214 バレンタインに寄せて」にご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。

いらっしゃれなくて、ご連絡くださる方とか、本当に優しいなと思います。
ありがとうございます。

会期中、しかし休廊の日に誕生日を迎えた私ですが、参加している作家さんたちの中で、わかっただけでも2月生まれの方が他にも3人いて(寺島夕季さんつゆきようすけさん山口航くん)、何か楽しいな~と思っていたのですが、最終日、搬出兼ねて在廊していたら、もっとミラクルが起こったのです。

作品をご覧になってるお客様に、オーナーの扇谷さんはよく声をかけます(ほわんとしてて、とてもかわいらしい方です)。
それで「出展作家さんのお知り合いですか?」と、扇谷さんが声をかけた方が「南部さんのツイッター見て来ました」と答えたそうで、扇谷さんに呼ばれた私がそのお客様とお話すると、何とその方、お名前「南部」さんとおっしゃるじゃないですか!

ヒイ!ミラクル!

この、つい数日前に、デザイナーである南部さんの関わる「中美(中央美術学園)×吉祥寺アートプロジェクト」を、私がフォローしたのを、目ざとく見つけていただいてのご対面となりました。

この「中美×吉祥寺アートプロジェクト」は、私が関わる吉祥寺のシアターカフェもからんでくるので、まさかまさかの出会いでした。

「ところで、南部藩と関係ある南部さんですか?」という、南部マニアック・クエスチョンなど交わされつつ、W南部の対面が果たされたのでした…。
今度呑みましょう…。

ちなみに南部さんも私も、南部藩関係ない南部です(どうでもいい情報)。

b0004252_910041.jpg


出会いと言えば、今回は何を思ったか、作家さんと色々知り合うことに精を出しました!
ていうか、差し入れをつくりたかっただけってのもありますが笑。

南部さんとも衝撃の出会いだったのですが、今回知り合った方でまた衝撃というか、私の猛追で(笑)ガツンと知り合えてうれしかったのが、伊藤俊さん。

金属で動くカラクリのオブジェをつくっている作家さんです。

今回のバレンタイン展には出展はしていないのですが、一昨年、作家仲間の花輪奈穂ちゃんが参加した「東日本大震災復興支援チャリティーアート展」に参加されていて、「あの人の作品、すごいよね!!」と言っていた方だったので、お会い出来てとってもうれしかったです。
というか、伊藤さんが想像より軽々としたパワフルな方だったのがちょっと意外で、伊藤さんのパワフルさがなければ私もガツンと「好きです!」連呼しなかったと思います笑。

パワフルと言えば、坂内美和子さんですが笑、今、伊藤さんのリンク探すのに自分のツイッター遡っていたら、坂内さんとお話しているのが面白くて、その空間にいたら、何か元気に色んな方と知り合えたのかなという感じがしました。

そしたら、上記の「東日本大震災復興支援チャリティーアート展」に坂内さんも参加なさってたという事実も発覚しました。

ミラクルですよねー。つながる、つながる。

b0004252_9105158.jpg


そして今回、ご好評いただいてうれしかった差し入れ、北海道赤飯。
食紅で紅い色をつけて、最後に甘納豆を入れます。

炊けてから「あ!ハートにしてみよう」と思ったのですが、甘納豆が大きすぎた…。
小豆のもあったのに…。
でもみなさんもしゃもしゃ喜んでくださいましたよ。

他にもクッキーやブラウニーも持って行けて楽しかったです。

b0004252_10192137.jpg


あと、ひとのことなんですけど、作家仲間で近頃大変お世話になっている有田依句子女史のカード販売枚数が参加作家の中で1位になったそうで、とっても嬉しい限りです!!
おめでとうございます!!

依句子女史の作品製作の姿勢や普段の暮らし方とか、いつも羨ましいんですよね…。
今回の結果は、彼女のたゆまぬ努力のたまものですね。
でもご自身では多分努力と過剰に思っていないわけですよ…。んだよ、かっけえなあ笑。

でも、私には私のやり方があるかな。

と、やってたら、熱出して倒れました笑。

それでご報告が遅くなってしまいました。
誰も待ってないって?えへへ。

でも、「こんな楽しいことがあったんだよー!!」というのが私のコミュニケーション方法なので、報告させてくださいね。

色々ミラクルで楽しいことばかりのバレンタイン展報告ですが、この展示って、私にとっては元々ちょっとミラクルな出会いをもたらしてくれるものなのを思い出しました。

何年か前のバレンタイン展で、私は平松恵子さんの作品と出会いました。
一目でファンになったのですが、持ち合わせがなくカードも買いませんでした。

b0004252_10445615.jpg


それが、一昨年のデザインフェスタで平松さんが出展されているのを発見して、「好きです!」とまた猛追をかけて笑、今や「いつ在廊するの?」と聞けたり、搬出の時一緒に帰れたりするんですよ。

夢みたいです…。

本当、ひととの出会いってミラクルですね。
そしてこのバレンタイン展では、ミラクル度合いが私にとっては高い気がします。

時期も誕生日に近いこともあって、私のテンションが高いかもしれないし。

でも、その辺の出会いの陰に、必ず花輪奈穂ちゃんが居ます。
なので、奈穂ちゃんには本当にいつも感謝せざるを得ません。

今年までのミラクルに感謝して、来年もステキな作品を出展出来たらいいなと思っています。
展示を見にいらしたみなさん、これを読んだみなさんにも素敵なミラクルがあることを祈ってます!
by nanv | 2013-02-26 10:46 | manga マンガ


<< マンガワークショップ(改良版)... 「2013214 バレンタイン... >>