フランス語会話の価値

b0004252_1072795.jpg


アマゾンで本を買ったら、ユーキャンのチラシが入ってきた。

CMで、玉木宏くんは行政書士の講座を、友近さんはカラーコーディネーター、菅野美穂さんはインテリアコーディネーターを受講してるよね、と夫と話し、その3つって人気講座なんだろうねとチラシを見ると、だいたいチラシの左上に人気っぽい講座が固まっている。

b0004252_10113226.jpg


人間の目の動きを考えると、こういう位置関係になるのだ。

しかし、私が気になったのは「フランス語会話」。
これはチラシの右下部分にある。

すなわち、それほど人気のない講座ということだ。

それはわかるんだが、「フランス語会話」と同じ列に並んでいる講座が非道い。

「ラブリーイラスト」。

これはまだわかる。許そう。むしろちょっと気になる。

しかし「若年者就職対策」って何だ?
それは金かけてユーキャンで受けずに、無料で受けられるハローワークへ行け!

b0004252_1011211.jpg


よく見たら「戦国時代史の謎」とも同列だ。
何だ?この列の講座。

ああ、ユーキャンによる「フランス語会話」の位置は「若年者就職対策」と同列なのか。

切ないなあ。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑フランスでマンガ出版が夢です。ぜひクリックを。ランキングの順位が上がります。
by nanv | 2009-01-25 10:23 | couple おもろい夫婦


<< 喋る姿を初めて見た 険しい道 >>