メリークリスマス☆

b0004252_312111.jpg


仮眠して起きたらこんな時間です。
みなさんメリークリスマス。

お知らせです。

上のイラストは、Twitterとfacebookでほぼ毎日上げてるイラストシリーズ「描いたよ。」の12/24分です。
7月から続けてきたこの「描いたよ。」は今年で終わりますが、来年まとめて写真集をつくる予定です。
毎年つくる、南部宏子の一年をまとめた冊子は、今回それになります。
出す時には原画展もすると思います。
詳細決めるまでお待ち下さいね。

そして、星座の節目、春分の日からまた楽しいことを始めます。

毎日イラストアップと、その人物たちが登場するマンガを毎週アップします。
月に4ページものを1本。

だから、イラストは365枚、マンガは12本。
アップ遅れたらまとめてやります。
ビジュアルはまた後で。年明けかな。

と、いうわけで来年もよろしくお願いします。

1月25日(土)にはお絵描き教室もありますので、ぜひぜひご参加下さい。

良い年末を。
[PR]
# by nanv | 2013-12-25 02:57 | manga マンガ

ひみつのお絵描き教室2014第1回!

b0004252_2350673.jpg


ブログの方はお久しぶりになってしまってしまいました。
でもその間、クリスマス(年末年始)カードなどつくっておりましたよ。
手売り、ネット販売します…ってもうクリスマスか…でも星座のカードなのでいつの季節も使えます。
ネット販売お待ちあれ。やっちまった。

さて、はっきり言って死んでいた2013年を何とか乗り切り(うそ。一回溺れて海の底沈んだ)、2014年の南部宏子が動き出しました。

まずは「ひみつのお絵描き教室2014」第1回目を1月25日(土)に開催します。

何だかんだ言って、3年めになるんですねえ、お絵描き教室始めてから。
ありがたいことです。
案外、「次はいつやるの?」って言われるんですよね。

だけど、場所を取ったり、休みを取ったりするのがおっくうで、なかなか回数が出来なかったのですが、すごい幸運なことに、近所に区民会館が出来て、そして今外仕事してないんですよね。
だから、3月くらいまでは毎月とかやりたい気持ちです。気持ちはね。
でも参加して下さる方がいたらやります。よろしくお願いします。

さて、私のお絵描き教室は「ひみつの」とついていますが、これは何故かと言うと、誰にも評価されず、自分でひみつにしていいよ、ということなのです。そう思ってつけました。

描くのが上手くなるお絵描き教室ではなく、描くのが楽しくなるお絵描き教室です。

私は、自分のブログやツイッターなんかで発しているとおり、あんま絵がうまくないんですよね。
とかプロが言ってちゃいけないんだけど。
だけど、ともかく描くのが好きで。その楽しさを伝えられたなと思っています。

で。

1月のお教室は、ひみつのお絵描き教室恒例・自分の手を描きます。

「見たままを描く」とはどういうことか?
形をとらえられれは「うまい」のか?

とかいう話もしたいかなーと思っています。

無心で線を描き、色を塗り、自分の見ているものを丁寧に紙に表現していく時、上手い下手を越えた「楽しさ」があなたの中に宿ることでしょう。

ふるってご参加くださいね~。
要予約ですので、事前に色んな手段でご連絡くださいませ。
詳細は以下です。



「ひみつのお絵描き教室2014」第1回
-見えたままを描こう!

日時: 2014年1月25日(土) 13:30-16:00
場所: スクエア荏原 第2章会議室
東京都品川区荏原4-5-28
(目黒線武蔵小山駅・池上線戸越銀座駅より徒歩13分)
参加費:こども(中学生まで) 1500円 おとな(高校生から)2000円
持ち物は特にありません。画材はこちらでご用意します。
ナンヴ先生激ウマスイーツもあるかも笑。

参加希望の方はnanvアットnanv.netへ「お絵描き教室参加希望」のタイトルで、お名前、住所、メールアドレス、電話番号を記入してメールをお寄せください。
また、twitter、facebookでのリプライ・メッセージでも大丈夫です。


[PR]
# by nanv | 2013-12-22 00:30 | peinture お絵描き教室

カレンダーのネット販売開始です

b0004252_21285781.jpg


こんばんは。
すごくすごく寒くなりましたね。

私は、着倒して寝巻きにしようと思って、裏ボアつきのパーカをユニクロで買いました。
結構どぎつい色のやつ。ビリジアンブルー?
でも似合うの、私、そういうのが。
寒いから買ってすぐ着て整骨院行きましたよ(笑)。

さて、頑張ってつくった南部宏子カレンダー2014ですが、11/3の販売で残ったものをネットで販売を開始しました。
iichi」というハンドメイド雑貨のサイトで販売しています。

ハガキサイズ、A4ヨコとありますが、何たって残りが少ない、いや、つくった数がもともと少ないので、迷ってる方はお早めにどうぞ。

柄とかはiichiでも見れますが、こちらでも紹介しています。

あと、今日ここに上げてるのは2月のイラストなのですが、ちゃんと冬を代表する星座がはしっこに描かれています。
元々上げたのは7月とかなのでカレンダーにする時足しました。

これから空気が澄んできて星が見やすくなりますね。
ピークは5日と今日みたいですが、おうし座流星群が今月下旬まで見えるそうですよ。
今日は月もすごく綺麗に輝いてますね(東京)。

今日がピークと聞いて、今から森の公園に流星群見に行こうかと思い始めた私ですよ。
行くなら気をつけて行って来ます。
みなさんもあったかくしてお休みくださいね。
[PR]
# by nanv | 2013-11-12 21:44 | manga マンガ

今アップしてるマンガ 2

b0004252_0113249.jpg


こんばんは。
12時またぎましたね。
私は11時に本当は寝たいひとです。
お肌にいいからです。

こっそり、実は、今週来週は女子力アップの週にしようと思っていて、お肌のケアとかにいつもより気を遣ってるんですが、急ぎの仕事が突然来て口内炎とか出来てます。
もー!

さて、基本的には金曜に更新する私のオンライン・マンガ・サイト「ナンヴネット」ですが、ライフワークであるマンガ「マイナーコード」の主人公・修(おさむ)が11月3日が誕生日という設定だったので、それに合わせてマンガを1本描きました。
実際アップできたのは5日かな?だったんだけど。

私の生まれた日」というタイトルで、4pものです。
もう4p全部アップしてあるので、さくっとでも、じっくりとでもお好きなようにご覧下さい。

で、このマンガについてのツイートまとめを以下に。

「私の生まれた日」はネームのあと下書きなしで筆ペン一発描き(修正はします)なのですが、これは愛してやまない漫画家・黒田硫黄さんの真似です。
筆ペンにしただけで硫黄さんっぽさ増すのに、中でも硫黄さんぽいのはこのコマ(いちばん上のイラスト)。

この10年で面白かった物語のつくり手は、まず黒田硫黄氏なのだけど、彼のとりこになって、でも新刊あまり出なくなって淋しくなった時に万城目学さんの小説に出会いました。
黒田硫黄以来だ!!と夢中になり、今も夢中です。

本当、こういうむつかしい男子と結婚したいのです。うふふ。

と、最後には万城目学さんの話になったというツイートですが、このあと結婚したいひとの話にすりかわって、カーネーションの直枝さんの話になりました(笑)。

このマンガ、日付が特に指定されてないので、もし誕生日の方にメールしたりツイートしたりする時にぜひぜひリンク張ってプレゼントしてあげてください。

では引き続き、良い週末を!
[PR]
# by nanv | 2013-11-10 00:33 | manga マンガ

今アップしてるマンガ 1

b0004252_19434553.jpg


こんばんは。
昨日スケッチ会したと思ったら、もう週末ですね。
石井ゆかりさんの週報もそりゃ出ますよ。
今週でハリーポッターの映画もおしまいですよ。
意外にハリー見てるんですよ、私。

さて、私のオンライン・マンガ・サイト「ナンヴネット」では、基本、金曜日に1pずつマンガをアップしています。
今アップされてるマンガを紹介します。

ひとつめは「ソメイユ」。
10月25日からアップし始めました。
先日紹介した「東京からすこし離れたところ」のふたりがくっつくまでの話です。

「ソメイユ」とはフランス語で「眠気」という意味です。

内容は、これがナンヴイズムだ、と思うんだけど、反対に今は描けないですね。
私が読者だったら、この漫画家のファンになるな、と読み返した時に思ったマンガです。
でもこのコメントで期待しないで下さい。絵がヤバイですから(上)。

b0004252_19444459.jpg


そんなわけで、今の絵で「ソメイユ」のふたりを描くとこんなかんじになります。↑

下記、ツイッターからも引用してるので、ちょっとかぶるけどごめんなさい。

何でマンガのアップの日を金曜にしたかと言うと、週末に読むと楽しいかなと思ったからです。
あと、月曜に会社のPCで見るにも鮮度低くないなと笑。
金曜マンガ1pアップも中断や隔週にしたりもありつつ3年くらいになるかなと思います。
思ったよりこの人継続するね。と、自分に思います。

それと今日、仕事のラフを描いてて、中高の時、私は明らかに絵の上手い部類に居なかったことを思い出しました。
すっごい上手いひとが友達にいたから。
何で私が漫画家やお絵描き教室やってんのか不思議だけど、そこには継続というのが大きく関わってるんだ思います。

とてもささやかにしか継続していないのだけど、でも最近は、自分が芸術を志すひとだということにぶれがないように思います。

では明日は「マイナーコード」の主人公・修の誕生日、11月3日を祝った「私の生まれた日」について書きますね。

良い週末を。
[PR]
# by nanv | 2013-11-08 20:27 | manga マンガ

スケッチ会2013ご報告

こんばんは。

もう朝晩めっきり寒いですね。
でもこれからの時期はふとんの中が気持ち良くて好きな季節でもあります。

さて、まだここまで寒くなかった11月3日(日)、井の頭自然文化園(井の頭公園の動物園)にて「ひみつのお絵描き教室」の一環であるスケッチ会が開催されました。

動物園のスケッチ会と言えば、昨年も上野動物園で開催しましたが、今回は上野に比べると規模が小さい動物園(入場料も400円とお安いです)。
どんな動物がいて、みなさん何を描くのか楽しみです。

まずは園内を一周します。

b0004252_2171029.jpg

入り口を入ると旗がたくさん吊るされていてカワイイ。

個人情報があるので載せられませんが、「ひみつのお絵描き教室」ではまず、こういうところで自分のスケッチブックに名前を書いて、スケッチブックを持って記念写真を撮ります。

上野の時も別の方が写真を撮って下さいましたが、今回もカメラマンさんがいてくれて、本当にありがたかったです。
しかも実際の会より何か良く見える…笑。

b0004252_2110153.jpg

園内を順路どおり巡って行くと、まずハムスターをさわれる小屋があります。
これは小規模動物園ならではかもしれませんね。

b0004252_2111359.jpg

こうやってひざに乗せてかわいがれるんです。無料。
でもここではスケッチは出来ないんですけどね。

ヤギやシカやカピバラやコウモリ見た後、オリの中に動物は居ないのに人だかりが。
何故かと言うと…

b0004252_21115530.jpg

これ。
シュールだよねー。
ロケハンに来た時もシュール!!と思って、ここの動物園に魅力を感じました。
あと、上野でもシャボテン公園でも目玉にしていたカピバラの扱いがぞんざいだったのも、ここの動物園の魅力のひとつです笑。

b0004252_21143059.jpg

じゃーん。井の頭公園の動物園と言えば、知る人ぞ知るゾウのはな子。
アジアゾウなのでちっちゃめですが、やはり一番人気の動物かと思います。
長生きしてね。

サル山で色んなサルの生き様を見た後は、リスです。

b0004252_2116673.jpg

ここもすごいです。リスの小道。
リスが逃げないようにかこってあるところを歩くのですが、リスがもう足元をちょろちょろちょろちょろ駆け回って、何かもうおとぎの国ですか!!みたいな気分になれます。

b0004252_21215293.jpg

本当はお昼前にちょっと描こうと思ったのですが、朝早く遠くから来たご家族もいらっしゃるので、お昼を食べて、いざスケッチ!

リス、鳥、サル、ゾウ班に分かれてスケッチは開始されました。

先生(私ですが…照)との約束は
・形は写真で撮って描いてもいいけど、色は実際のも見てね
・色を塗ってね
・なるべく画面いっぱいに描いてね
・うしろの景色も描いてね
で、描いてもらいました。

b0004252_21253030.jpg

ゾウ班。
しわマニアの先生にはたまらん、はな子の皮膚でしたが、キッズくんは形がとらえにくいもよう。
ゾウのおりの横にある「はな子をもっと知るには」という展示も見つつ、ゾウの形をふたりで完成させていきました。

b0004252_21282955.jpg

リス班に来たら、みなさん結構出来てました。
だけども、大きさが小さかったり、ちょっと塗りが足りないところがあって、ちょっと先生がひと筆ふた筆足させてもらったりしました。

でも、そうすると、「リスは茶色だけでなく灰色とかも入ってる!」と気付いてくれて、最初はiphoneとにらめっこしていたのが、本物の方を見て描くようになったりするのです。
その、色を「つかんだ」感じが、描くことを楽しくさせるんじゃないかな、と思います。

では、出来上がりの作品群。

b0004252_21333231.jpg

小学校低学年の子の作品。
上は鳥(ごめん、鳥の名前わかんないや)。下はアオダイショウ。
写真では見にくいかもしれないけど、アオダイショウの色のつけ方が素敵で、灰色の地に青光ったウロコの感じがとっても良く表現されていました。
それでね、もっとすごいのがね、ヘビのバックは私が輪郭を描いてぬり絵してもらったんだけど、それをふまえて鳥は自分でバック描いて色つけたんだよね、この子。
子どもの成長ってすごいね!
とってもよく出来たと思います。

b0004252_21472566.jpg

就学前の子の作品。
これね、すごいんですよ。
リスなんですけどね。
いやどこがって思うでしょ。
木と木の間を走り回ってるリスなの。
だから、赤とか色んな色してるの。
これ、すごいでしょ。
お父さんお母さん、ぜひこの子はうちの教室に長く通った方がいいと思います笑。

でもね、極端に言うとこういうことで、自分の思った色に塗っちゃっていいんです。
いやあ、こういう子どもがいつの間にかちゃんと肌色塗ったりするようになっちゃうんだろうね。
彼のその瞬間が見たいので、ぜひお父さんお母さん!(しつこい)

b0004252_21554572.jpg

続けていきます、就学前!
新幹線です!
え?動物は?って感じですが、彼は最初から「ぼく新幹線描く!」と豪語していたので、新幹線です。
ちゃんと枕木も描けてるんだよ。あとね、車窓のカーテンも。
みなさんに背景を教えたら、ちゃんと真似して空を塗ったりもしてました。
でも絵の具が乾くまでの忍耐力が課題。身につまされる…笑。

b0004252_2158368.jpg

小学校低?中?学年の子の作品。
ここまで男の子だったけど、ここからは女の子の作品が続きます。
リスです。
子どもって描き上げるまでの時間が早くて、何枚も描いてたんだけど、これは最初に描いたリスに先生の補助と、あと背景は自分で後から足しました。
緑があざやかで、画面が明るくなったね。リスに塗った茶色も力強くてとてもきれい。
クレヨン、絵の具と2種類の画材を使ってるのも面白いですね。
でもそれは私がそばで絵の具を使っていたからです…。あはは。

b0004252_2224123.jpg

中学生の作品。
リスの毛並みを色鉛筆の細かい線で表した、繊細でかわいらしい作品ですね。
最初小さく描きすぎちゃって大きく描き直してくれました。
それでも雑にならず、根気強く仕上げていったのが素晴らしいと思います。
背景は時間ないので先生描いちゃったけど、まあ、描き直したからね。
同じリスでもひとや年代によって違うのは、面白いですね。

b0004252_22102671.jpg

この方は大人部門なんですけど、ちょっと私との約束がこの方だけ特別で笑、線を重視した作品です。
鳥です。(さっきから鳥の扱いがぞんざい。うーごめんなさい。結構鳥好きなんですけど)
最初、おそるおそる細かく引く線から、ぐいっと一本の線を引くことが出来るようになり、絵の印象もずいぶん変わりました。
私の教室は「描くのが楽しくなる」なので、この方はこの線の書き方を習得したことで楽しそうでしたよ。
良かった~。

b0004252_22144416.jpg

ほい来た!大人部門の描ける人!
サル山のサルです。
この人は放っておいてもある程度描けたのですが、いえいえ、先生ちゃんと見ますよ。
色鉛筆は、やわらかい感じに描く(えがく)ことが出来て、手軽な画材なので、スケッチにはもってこいなのですが、バックと、描きたい対象の境目が出にくくなることも多いです。
そういう時、ちょっと対象の輪郭を太く濃くしてあげるといいです。
でもやっぱり描ける方なので、そこをちょっと教えたらすっかり素敵に仕上げてくださいました。
後ろが遊園地ゾーンだったのだけど、そこの雰囲気もきちんとつかんでいてにぎやかで、楽しくなるスケッチですね。

b0004252_22205140.jpg

そしてワタクシの作品。ゾウのはな子です。
今回はマンガっぽく、線はミリペンで、形もデフォルメありで(でも結構忠実です)、絵の具と、色鉛筆を上から塗りました。しわの粉っぽさを出したくて。
もっとしわの細かいところまで描きたかったな…。速く描けるようになろうっと。
それには一にも二にも練習です。
先生頑張ります!

b0004252_22245786.jpg

おまけ。カメラマンくんのツミ(猛禽類)。やっと鳥の名前が出てきたよ…。
カメラマンくんは描けるひとだったのですが、私は教えるのと描くの2つで頭パンパンになってしまうので、今回は泣く泣く写真を撮っていただきました。
あと描くの速いけど、どうやってんの笑?教えてください。

という合評会を最後にやるつもりが、忘れて記念撮影しちゃったよ…。
てへっ☆先生ったらあわてんぼう☆
次回からやりますよー。

以上、スケッチ会@井の頭自然文化園の報告でした。
ご参加いただいたみなさん、写真撮ってくださったカメラマンくん、参加児童の保護者の方々、本当にありがとうございました。
そしてこの会のお知らせをリツイートしたり「いいね!」したりしてくださった方々にも心からお礼を言いたいと思います。

参加出来なかったけど今度は…という方、今回参加して今度も!という方は次回ぜひご参加くださいね。
1月下旬頃に今度は室内で静物画をやりたいと思っています。
出来るなら、見たしわをそのまま描く「しわワークショップ」も組み合わせたい…!

とりあえず、やりますのでお知らせをお待ちくださいね。

ではみなさん、まだまだ芸術の秋、エンジョイ・アート・ライフ!
芸術は第4の必需品ですよ。うふふ。
[PR]
# by nanv | 2013-11-07 22:45 | peinture お絵描き教室

スケッチ会ありがとうございました

b0004252_2341276.jpg


11月3日(日)のスケッチ会&カレンダー販売会にご参加の皆さま、ありがとうございました!

ブログ中継も描いてる様子は一枚も中継されないまま終わったわけですが、まあ、そんなもんだと思っています。すいません。自分に甘いです。えへへ。

描くのと教えるのにいっぱいになっちゃうからね。

みなさん楽しそうで、そして「次はいつ?」という声も聞こえてうれしい限りでした。

次も近々開催したいと思います。今度は寒いのと、動物は動くから、室内で静止画ね。

明日、また報告をここでしたいと思います。
お楽しみに。

HPとここともちゃんとチェックしてくださってる方が居るの、私は知っています。
そういう方々に本当に心からお礼を言いたいです。
ありがとうございます。
[PR]
# by nanv | 2013-11-06 23:50 | peinture お絵描き教室

スケッチ会 2

b0004252_11433474.jpg


ぞうさん弁当。
まだ一枚も描いてないのですが、ここからが本番です。
[PR]
# by nanv | 2013-11-03 11:41 | manga マンガ

スケッチ会 1

b0004252_10423715.jpg


おはようございます!

スケッチ会@井の頭自然文化園、まずはモルモット触ってます笑。
[PR]
# by nanv | 2013-11-03 10:39 | manga マンガ

南部宏子2014カレンダー

こんばんは。

いよいよ今日で10月も終わり、11月へ突入ですね。
そして11月3日(日)はスケッチ会@井の頭自然文化園です!

その時に、来年の私のカレンダーも販売しますので、どんなのかご紹介しますね。
取置きします、とか言っといて仕様や価格を全く明かしてませんでした 笑。ごめんなさい。

ほぼ毎日twitterfaceboookで上げている、おねむイラスト「描いたよ。」から抜粋や書き直し10点と、2点新作の12ヶ月違う絵です。

b0004252_19454726.jpg

↑「描いたよ。」は最近ではこんなの。クリックでイラスト全体見れます。


まずはハガキサイズ。卓上にもなるし、壁にも吊るせるケースです。
絹目という、ツヤ押さえた写真用紙です。1300円。

b0004252_1950398.jpg


そしてA4ヨコタイプ。一ヶ月終わったらミシン線で切り取って裏紙に出来るYO!
書き込めるようにフォトマット紙にしたんですが、書き込み欄小さかった…。1800円。

b0004252_19534743.jpg


他にも柄はこんな感じでご用意してます。
オンラインマンガサイト「nanv.net ナンヴネット」のトップイラスト。これは5月。

b0004252_19561835.jpg


ハガキサイズは10部、A4ヨコサイズは3部ご用意していて、増刷なしの予定ですのでお早めにお買い求め下さい。
とりあえず11月3日に販売&取り置きをして、余ったのはネットでも販売予定です。
リクエストがあまりにも多かったら増刷させていただきますが、個人事業なので、無駄を出さないための小部数販売なのをお許しくださいませ。

11月3日は、井の頭自然文化園にスケッチ会で10:00~14:30くらいまでおりますので、400円払って動物園見つつ私を探していただいてもいいですし、それが終わったら井の頭公園に移動して「ここにいますよ」ってtwitterやここでお知らせしたいなと思うので、そちらにいらしてお買い求め下さい。17:00くらいまで居るかな?

その後は、飲める人はいせやで飲んだくれお絵描き大会をするかもしれませんが、朝10:00集合だし、整骨院にも行きたいので微妙なところです。
でも私は飲みたいです 笑!いせや、ちょっといい噂聞かないので他でもいい 笑。

取り置き希望や、ご質問とか、何か色々ありましたら、色々なツール(念力以外)でご連絡くださいまし!

いつも応援してくださるみなさま、本当にありがとうございます。
スケッチ会頑張ります。
[PR]
# by nanv | 2013-10-31 20:15 | manga マンガ

何で描こう?何を描こう?

さてさて、近づいてまいりました。

台風が。
そしてスケッチ会が。

みなさん、台風、気をつけましょうね。
実はあいちトリエンナーレの帰り、台風26号の影響で深夜バスが欠便になってしまって名古屋にもう1泊したのでした…。

11月3日(日)に井の頭自然文化園にてスケッチ会を開催します。
事前レクチャーをちょっとずつ載せています。

普通に絵を描くことへのレクチャーにもなりますので、興味のある方は読んで実践してみてくださいね。



前回は、「どこで終わらせるか?」についてお伝えしました。

今日は、画材についてです。
あと、ロケハンに行って来た様子をちょっと載せます。

さあ、スケッチと言ったらどんな画材が浮かびますか?

水彩絵の具?

色えんぴつ?

クレヨン?

油絵の具?

マジック?

どれでもいいんです!!

なんですが、野外スケッチという点から言って、手軽な方がやりやすくて楽しくなるかなと思います。
美術の授業の時、この画材で描くのが得意だったと思う、とか、イメージでこれ、とか、楽しくなる方を選んで下さい。

11月3日のでは色をつけて欲しいので、黒のマジックだけというのはご遠慮いただきます。

私はクレヨンと水彩とを出来たらやりたいな、と思っています。
水彩が得意なので、水彩を教えるのは上手いかもしれません笑。

水彩でやりたいな、と思っている方は「固形水彩絵の具」というのが売っているので、それを用意するのもいいと思います。

私は、水彩絵の具、ずっとこうやってとって置いて使ってるんですよね…。
ちょっと汚い?

b0004252_21403240.jpg


小学校4年生の時の担任の先生もそうしてました。

もし、今回新しくおろす方はこうやって取っておいてもいいかもしれません。

あとね、色もね、何色も要らなくて、18~24色あればいいかなと思います。
重ねたりして頑張りましょう。

それから、動物って動くから、描いてるうちにポーズが変わっちゃって大変かと思います。
その時は「このポーズで描くぞ」と描き始めたポーズで進めていいですからね。柄とかは想像で補って大丈夫です。

また、先日事前に行って撮ってきた動物の写真を載せます。
これ見て予習してもいいと思います。

ちょっとえんぴつで描いてみたらどうでしょう?

b0004252_21513397.jpg

ふくろう。鳥って結構格好良いよ。

b0004252_21505397.jpg

井の頭自然文化園といえば、ゾウのはな子。

b0004252_21503834.jpg

リスの小径(こみち)とかいう、足元でリスがちょろちょろ走り回るところがあるけど、ここではスケッチ出来ないのです…。

b0004252_21493889.jpg

モルモット。ぎゅうぎゅう。これはさわるところ。子どもの部屋があるのでそこで描けると思います。

b0004252_21491486.jpg

シカ。いい角だねえ。

b0004252_21485333.jpg

シカメス。かわいいねえ。

b0004252_21483989.jpg

ヤギ。くさいよ~。

と、いう感じで、11月3日は楽しくスケッチしましょうね!



スケッチ会の詳細は以下です。
結構埋まって来ていて、あと2,3人かなと思っています。

カレンダーの販売もこの日にやりますので、スケッチ会終わった時間に井の頭公園で待ち合わせてもいいですし、動物園を見て合流しても良いです。

ご参加お待ちしています!
このブログのコメント欄に書き込みも良いですし、facebookアカウントお持ちの方はこちらで参加希望を出すと楽かも。→こちら

「スケッチ会@井の頭自然文化園」
指導 南部 宏子(漫画家)
日にち 11月3日(日・祝)10:00~14:45 雨天中止
場所 井の頭自然文化園 JR中央線・京王井の頭線 吉祥寺駅徒歩10分
    〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1−17−6
参加費 高校生以上 2.000円 中学生まで 1.500円
     *入園料はご負担ください
     (高校生以上400円 中学生150円 ただし都内在住・在学なら無料)
     *つきそいの保護者さんは入園料のみでどうぞ
持ち物 画材(自由。水彩の方は水入れも。クレヨン貸し出しあり)、スケッチブック(ハガキ大から大きいのまで自由ですが大きいのをおすすめします)、必要な方は小さいおりたたみ椅子orビニールシート、帽子、日焼け止め、虫除け、ティッシュ、カメラ、タオル、おやつ、お弁当

【スケジュール】
10:00 井の頭自然文化園正門集合
11:00~14:00 ぐるっとまわって、スケッチしてお昼食べてまたスケッチ
14:00 合評会&記念撮影
14:45 解散~カレンダー販売会 暗くなるまでいるかなー…
[PR]
# by nanv | 2013-10-22 21:58 | peinture お絵描き教室