<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

まさかの里親募集

b0004252_18161340.jpg


もう真夏だし、ないだろうと思っていた、たばこ屋の里親募集。

そりゃ張り紙にも力が入るわな。

右側の下側(?)の猫が、奇跡的にバンザイして寝ている。

あたしゃ猫飼ったら子ども欲しくなくなりそうだから、生まれるまで買わないわよ。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑ぜひともクリックを。
[PR]
by nanv | 2010-07-31 18:15 | je crois ぼんやり

今日の借り物

・DVD「空気人形」、「サマーウォーズ

前々から作ろうと思っていた近所のTSUTAYAのカード。
今日やっとつくった。

そして、今年の日本アカデミー賞を見て「絶対これ見る」と決めてた「空気人形」をやっと借りた。

それから、近くに置いてあった「サマーウォーズ」を借りるか借りないかすっごく迷って、結局それも借りてきた。

だって「サマーウォーズ」は公開した時に観に行こうとすら思っていたんだもーん。

マンガ作業で、DVDを観たり、本を読んでいいタイミングというのがある。
それはひとつ作品を書き終えた時か、ペン入れ・仕上げ作業の時。

ネーム作業中はなるべく見ちゃいけないと思っている。
特に私は、影響を受けやすいから。

作品を書き終えてから、次のものを描くまで猶予がない時もあるから、私は仕上げ作業の時に映画を見たり(ほぼ聞くことになってしまうけど)、録画したテレビを見たりすることが多い。

私は時間管理が下手なので、映画を観に行く時間やDVDをつくるのが難しい。
だから、いっぱい映画見てる人はすごいと思う。

いやしかし、他の人は私がマンガを描いているときに映画を観ているだけの話なのだ。
欲張ることはないが、作品の質の向上に必要だし、何と言っても楽しいものを観るというのはいいことではないか。

ちゃんと観てる人にはかなわないが、私は私なりに映画が好きで観ていると、今日はそんな話。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑「南極料理人」も借りようかとっても悩みました…。あふう。今日も訪問感謝です!ぜひクリックを。
[PR]
by nanv | 2010-07-12 22:34 | je crois ぼんやり

今日のお買い物

・「スタイルケア 服のミスト つめかえ用

実は、ファブリーズが苦手である。

何故あんなににおいを気にするのか、というのもあるし、においを消すということは、何かを分解したり科学的な変化があるはずなのに、人に無害なんてありえないというのが私の意見だ。

スプレーするなら薄めた酢をスプレーする(そして夫に嫌がられる)。

しかし、そんなことも言ってられない事態になった。

バイト先の制服がすぐにおうのだ。
しかし、洗えばいいというものでもない。
すぐテッカテカになっちゃうし。

しかも毎日洗えるものじゃない。
上下スーツだし。1着しかないし。

そこで私も衣服のにおいとしわを取るスプレーを購入する運びとなった。

使ってみると結構な量を使うのだ。
最初は「リセッシュ」の携帯用を使ったのだが、すぐなくなってびっくりした。

私のバイト先の女性のロッカーには、多分、靴のにおいとりスプレーと、衣服のスプレーが常備されている人がたくさんいると思う。

そんで汗スプレーも使うでしょ。
ロッカーの換気ちゃんとしないと、混雑の時間帯は放火されたら大火事になりそうでこわい。

ちなみに、しわもにおいも結構とれる。
びっくりしている。

ちょっと早めに出勤してロッカーの前で詰め替えようと思う。
その姿を思うと我ながら面白い。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑高校生の時にこういうものがあればねえ。今日も訪問感謝です。ぜひクリックを。
[PR]
by nanv | 2010-07-09 19:43 | je crois ぼんやり

時代の変わり目

漠然とだが、結構大きな時代の変わり目に、今生きていると思う。

民主党政権とかもあるけど、私が実際感じるのは、近所の古い個人商店が閉店していくのを見る時。

昨日、まさに変わり目に立たされている大相撲は名古屋場所の番付が発表された。
番付表の紙を若手力士たちが運んでいく様子がTVで報道されていた。

番付表で私が個人的に思い出すのは、近所の表具店だ。

表具店とは、ふすまやしょうじの張替えなどをするお店。
これを生業としているお店がまだあることに、正直驚きと喜びを隠せないでいた私だが、この表具店、何が良いって、その時期になると店先のガラス戸に相撲の番付表を貼っていたのだ。

風流ではないか。

どういう経緯で番付表を手に入れて来るのかわからないが、その表具店の前を通り番付表が貼ってあると嬉しかったものだ。

しかし、先日その店の前を通ると、前というか、枠組みだけ残して解体が始まっていた。

店を閉め、いや、既に閉めていたのかもしれないが、どこか老人ホームにでも入ったのだろうか。
長男の家に世話になりにいったのだろうか。

表具店夫婦(共に健在なのかも知らない)の行方を勝手に想像する私。

町並みが変わっていくのを目にすると、淋しいものだ。
しかし、変わってしまうと、そこに何があったのかさえ忘れてしまう。

ここ数年で、中古のゲーム屋、和菓子屋、変な名前のスナック、坂道登りきったところの日用品店、ゴルフショップなどがいつもの道から姿を消した。

代わりに塾とペットショップとパン屋がびっくりするくらい増えている。

こうやって私は、20こ下の人とはいわゆる「時代の違う」意見を言って、おばさん・おじさんになっていくんだなあと、じわじわ感じているところだ。

表具店跡がどうなるかも観察していこう。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑そして私の近所には歯医者がやたらいっぱいある。それ普通?今日も訪問感謝です。ぜひクリックを!
[PR]
by nanv | 2010-07-06 22:47 | je crois ぼんやり

今日のお買い物

・「NHKラジオ まいにちフランス語テキスト」

練習問題を解くというのはいい。
それに期限があるのはもっといい。

仏検受験の勉強時間はないが、語学の継続の大切さが身にしみた私がこの度始めたのがNHKのラジオ。

これは実体験からもよく身につくと思っている上に、フランス語友達も良いと言っているすぐれもの教材。
今は一応ネットでもラジオが聞けるので、私はもっぱらネットで聞いている。

しかし、それまでに練習問題を解いておかないと身につかないのである。
まじで!

しかも1ヶ月ごとにテキスト買わないといかん。
でないとネットでの音声アップが1週間だから、その間に問題とかなきゃいかん。

この「いかん」はなかなかいい。
勉強してる気になる。

ちなみに内容は、フランス人の彼氏をつくろうと思ってる女子の話。
実用的!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑テレビは今回見てません。今日も訪問感謝です。ぜひクリックを!
[PR]
by nanv | 2010-07-04 21:25 | je crois ぼんやり