<   2005年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ぼくブロードバンド

いやあ、我が家騒然。
「これ知ってた!」「こうゆうのをトリビアに出すのか!」「卒塔婆プリンタの時も知ってたのに!」

昨日のトリビアの、アメリカの役所かなんかの、ドラ○もんそっくりのブロードバンドくんだ。

日経BPでニュースになって、「これヤバイよね」と騒いだものの、それだけで終わった我が家。
控えめな家系が裏目に出たか(私はちょっと例外か)。

これ、藤子プロが訴訟とかしてた気がするんだけど、どうだったかな。それもネットのニュースで見たような、見てないような。
でも訴訟して勝訴して欲しいよ。日本の誇り、ニンテンドー、テヅカ、ド○えもん。

たまきは、あの脚本考える人がすごいと思った。
ばかだよ(笑)。あんなの考えるの。これはほめているので、あしからず。
[PR]
by nanv | 2005-06-30 17:42 | television テレビ

ちょっと下田まで

ちょっとそこまでと、スニーカーつっかけて家を出たのに、何故か伊豆は下田まで行くことになってしまった。

そんで、海中水族館てとこにも行ってしまった。
b0004252_1727644.jpg

イルカのショーにおおはしゃぎ。
ペンギンもかわいかった。

そう言えば、オカマさん(多分)が母親らしき人と旅行にきていて、とても注目してしまった。
過剰に微笑ましく思ってしまった。

そうゆうことってないかね。皆さん。
[PR]
by nanv | 2005-06-28 17:24 | je crois ぼんやり

彼女は何処へ行きたいのか?

小学生の女の子が、私の前を歩いていた。
歩いているうちに靴ひもがほどけたが、彼女は気にせず歩いている。かわいいもんだ。
前と言っても、初めは結構先に彼女は居た。でも、私は大人なので、あっという間に彼女の後ろをマークしてしまう。

マークし続ける筋合いもないので、彼女を追い越す私。
するとどうだろう、彼女は足を速めるではないか。
今度は彼女が私の横をぴったりマークした。

別に並んで歩き続けることに不快感はないが、道の幅は限られている。人通りも多い時間帯だ。
私は再び彼女を追い抜きに入った。

するとだ。彼女は私を追い抜いたのである。
走ってまでして。
猛スピードでこどもは。

あっけにとられた。
嫌なのか。わかったよ。おばさん大人だからもう君を追い抜こうなんてやめるよ。君の後ろを、追い越さない程度にのんびり歩くよ。
…って、何であんた走ってまで追い越したくせに雑草摘んでんの!
追いついちゃうじゃん!

と、歩みをゆるめた私を気にしてか、彼女は再び軽く駆け出した。
そして私の方を振り向いた。

笑っちゃいましたよ。
含み笑い、見られちゃいましたよ。しょうがないじゃん。

結局彼女は靴ひもに気が付いて結んでるうちに、私に追い越されてしまったわけだけど、あれは何だろう、負けず嫌いなのかな。
こんなこと、こどもにされたの初めてなんで、おばさんびっくりしたよ。
[PR]
by nanv | 2005-06-27 18:45 | je crois ぼんやり

適材適所


朝日新聞の朝刊に「The Whisky World」なる雑誌の広告が載っていた。
1面の下のとこの地味な所だ。

ここには、「アイデア」とか、「TITLE」とかの広告から「熟女裸婦写真集」などの広告まで幅広く扱っていて、面白い。

で、「The Whisky World」の広告。
こんなことが書いてあった。

「ウイスキー飲めない男の人って居るんですか? 緒川たまき」

ナイス人選!
ナイスたまき!

良い所に目をつけたよ、「The Whisky World」さん。
「男の隠れ家」みたいな雑誌であることを切に願う。
[PR]
by nanv | 2005-06-25 20:47 | je crois ぼんやり

マンガを読んで最近思ったこと

「モーニング」で「カバチタレ!」が最終回だったんだけど、今度「極上カバチタレ!」とゆうのが始まるらしい。
それは「部長 島耕作」が終わって「取締役 島耕作」が始まったのと同じ仕組みだ。

「カバチタレ!」終わったらさみしいなあと思ってたのに、肩すかしだ。
[PR]
by nanv | 2005-06-25 11:24 | manga マンガ

よく知らないくせに追悼

高田渡さんって亡くなってたのね。ちょっとびっくり。

前にいいとものテレホンショッキングで、鈴木慶一を紹介してたんで、鈴木慶一の周りの人かとゆう印象くらいしかなかったけど、人の死とゆうのはやっぱり衝撃が大きい。

このことを知ったのは「ロック画報」。
追悼企画として鈴木慶一のインタビューと、とうじ魔とうじも自分のコーナーで高田渡のこと書いていた。

今、ムーンライダーズのかしぶち哲郎が体調不良で、カーネーションの矢部浩志がドラムを叩いてツアーをしているんだけど、過剰に心配になる私。
かしぶちさんお大事に。
[PR]
by nanv | 2005-06-22 22:41 | je crois ぼんやり

マジ ヤバイ

今週のトリビア。

てゆうか、何で先週たまきのこと書かなかったのかな。
たまきは2週連続、雨もしたたるいい女で良かったな。
たまきが終わったあとのおっさん達の表情がまた楽しみだ。

「っぽい」シリーズ、もっと見たい。
[PR]
by nanv | 2005-06-22 22:19 | television テレビ

タレ=味ぽん

つゆではなくタレを

ポン酢、とゆうか「味ぽん」が好きで、そんなものには普通かけないと思われるものにまでかけている。

例えばあと何口か残っている炒飯。
これは、炒めた飯と味ぽんの絶妙なハーモニーが最高にうまいと思う。
しそなんか入っているとなおうまい。

今、家にあるのは珍しく「ゆずか」ってゆうポン酢なんだけど、温肉野菜サラダにかけた「ゆずか」が、同じくいっぱいかけたごまと一緒に器に残っていたので、ざるそばをそれにつけて食べてみた。
やっぱりうまい。

超個人的に好きなのは冷やご飯(冷たいのがポイント)に味ぽんをかける食べ方なんだけど、家族に怒られるので、一人のときこっそりやっている。

ところで、「ゆずか」のウェブ、かわいいね。
[PR]
by nanv | 2005-06-21 14:02 | gourmande 食いしん坊

ボールは友だち

b0004252_16434176.jpgケンタッキーのこども向けの「スマイルセット」ってので、バーバパパのビーチボールをもらった。

これで、何をしているかと言うと、リフティングの練習である。
小学校の時から夢だったリフティングである(言いすぎ)。

ちょっと夢中になって、家の中にかざってある瓶倒しちゃった。
小学生なみだ。あーあ。

今、連続して蹴るの4回が最高。
今まで2回しか出来なかったので、もう十分といえば十分だ。
とりあえず、飽きるまでやろうと思う。
[PR]
by nanv | 2005-06-20 16:48 | je crois ぼんやり

新しい味覚

昨日、渋谷はのんべい横丁の居酒屋で食べたなすの漬物がちょっと辛くて美味しかった。

あの味はからしなのかな、どうやってつけるのかな、と今日はなすの漬物で頭がいっぱいだ。

なすの漬物なんて、私の食わず嫌いの代名詞だったのに。
年を食うのも悪くないなと思うのは、こうやって食べれるものが増えた時。

丸くなった?とも思うけど

なすの美味い時期だ。今日もなす買って来ちゃった。
今夜のメニューはもりそばと焼きなす(皮をむくやつ)の予定。
[PR]
by nanv | 2005-06-20 16:35 | gourmande 食いしん坊