近所づきあい

最近めきめき運がいい気がする。
来てるのか、水瓶座の時代。

何かと言うと、昨日、バイト先で知り合った大学生ちゃんたちが近所だもんでごはんを食べに行った。

私は基本、6時くらいまでマンガの仕事をある程度終わらす予定でいるので、夜は会えると人に言っているのだが、相手の都合とか自分の計画不足で駄目になる時もある。
けど、約束しておけばそこに合わせて仕事するだろと思っていたら、ちょうど良くチェック待ちの時期にごはんとあいなった。

年をとって嬉しいのは、上にも下にも10こくらい、や、それ以上離れた女子達と仲良くできることだ。

彼女らにも言ったが私が苦手だったのは「美人」。

でも美人も話すと、私とおんなじような苦労とか悩みとかあんの。
本当、それを知れて私は長生きはいいなあ~と思っているのだ。

大学の時は近寄りがたかった美人友達に、これからは積極的に会っていこうと思っている今日この頃だ。

そして帰りに、超近所の方の大学生ちゃんから「聖おにいさん」を借りて帰ってきた。
あいつら、「君に届け」読まないかな…。
私はもう2巻の最後の方は読まないことにした。必ず泣いてしまうから。

ところで「聖おにいさん」ってタイトルは電気グルーヴとスチャダラパーの「聖おじさん」からヒントを得てるのかな。
だったら嬉しいけど。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑応援クリックありがとうございます。寒いのに、どうも。
[PR]
by nanv | 2008-12-02 22:25 | je crois ぼんやり


<< 今週のテレビ なんとかかんとか >>