マンガワークショップ改訂版報告

b0004252_21191967.jpg


こんばんは。

ちょっとご報告が遅くなりましたが、3月10日(日)に五反田文化センターにてマンガワークショップ改訂版が行われました。

実験兼ねての開催だったのですが、みなさんとても個性的なキャラクターを生み出し、私を喜ばせてくれました。
本当に私は人に恵まれてる!!
ありがとうございます!!

上の写真は、友人であり、イラストレーターである平松恵子さんのキャラクター設定シート。

完璧すぎる…。
完璧すぎるし、私好みだし、もう、どうして良いやら…。

とか思っていたんですが、後半ちょっとみなさんと私は格闘しました。
つくったキャラクターをより生かすマンガを描いていただきたい!と4コマで十分だねとなっていたところを、やっぱり6コマで、となったりしました。
このことはネームをつくる上でのだいごみだったので、それを身をもって体験していただけたのは、ワークショップ開催の意義があったなあと思いました。

より高いクオリティのものをつくってみたらどうか、と提案させるものをつくってくださる方々ばかり参加してくださったので、とても私も勉強になるワークショップでした。

ただ、このワークショップはネームの完成までがこの日の作業だったので、下書きをして、最後にペンを入れて完成させるのは宿題で持ち帰ってもらいました。

改訂版は、この先、こうやって2回シリーズでやっていきたいなと考えています。
2回(多分2ヶ月)で完結という参加の仕方をしていただきたいと思ってます。

マンガに興味のある方なら、誰も参加OKです。
次の開催をぜひお待ち下さい。

本当にいつ出来るのかねえ…。あはは。という状況ですがね。

b0004252_21245346.jpg


そこで、私も伝説の名作(笑)「ピロコタン」の続編を、その日の夜にネームだけ描いてみました。

みなさんに教えたことが生きてるかどきどきですが、参加したみなさんが宿題に持ち帰ってくれたペン入れ→完成の作業も、私もやってお披露目したいと思っています。

お楽しみに!



さて、1月26日にも「ふくろうゼミ」にお呼ばれしてマンガワークショップをやらせていただきました。
その様子はこちらです。

ふくろうゼミの次回がとても面白そうで、3.11以降の世の中と自分について語り合う場になりそうです。
5/19(日)に予定していますので、ぜひ予定を空けておいてください!
[PR]
by nanv | 2013-03-20 21:57 | manga マンガ


<< 臨時連載「となりの席の末岡さん」 それでは、さようなら。 >>