黄色いお弁当

b0004252_20342928.jpg


twitterの方でつぶやいていたのだが、遠い方の実家から栗が送られてきて、それを渋皮煮にしてみた。

出来た渋皮煮を同僚や友人に配ったら、友人のひとりがお礼にと渋谷ヴィロンのパンをくれた。
バゲット生地で出来た、四角いパン。

ヴィロンは大好きなパン屋のひとつで、私は東京一おいしいと思う。

なので、
次の日のお弁当をサンドイッチにしてみた。

はさんだのはたまごで、かぼちゃ・じゃがいものサラダも添えてあり、入れ物も黄色く、フォークもオレンジ。

全体的に黄色い弁当だ。

nhnでつくったタンブラー(しかもお金出して買ったと思う)の青さが差し色ですな。

んまかったです。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑ヴィロンのパン食べるとパリを思い出します。ぜひクリックを。
[PR]
by nanv | 2011-10-24 20:43 | gourmande 食いしん坊


<< ドーナツ屋にて やさしさは見えないところに >>