デルフォニクスのいいとこ

手帳の話の続き。

デルフォニクスの手帳のいい点を思い出した。

「しおり」である。

ページの下の角にミシン目がついていて、それを破れば「ここまで使いました」というのが一目瞭然なのだ。
ああ、あれすごく便利だったわ…。

あと、私が結構重要視してるのは電車と地下鉄の路線図。
これは結構あると役立つ。

今や、知らない駅名を言われても「NAVITIME」で所要時間は簡単に出る。
しかし、そこへ行くのにどんな乗換え方法があるのか?とか、地図上でどこら辺にあるのか?というのは路線図を見ないと人目ではわからない。

こんなにデルフォニクス推してて、何を他の手帳に乗り換える理由があるのだ。

でも、「ほぼ日手帳」も使ってみたい、自分のミーハー心がちょっと好きだ。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑10月中の宿題にしようかな。手帳決め。今日もいらしてくれてありがとうございます!ぜひクリックを!
[PR]
by nanv | 2009-10-19 17:25 | je crois ぼんやり


<< 記録更新 ほぼ日手帳 >>