ジンギスカン

ここ何日か、中学時代の友人とメールでジンギスカン談義をしていた。

北海道は、何かイベントがあるとジンギスカンが出てくる。
もちろんこの時期は花見。
花見=ジンギスカン。
「ここでジンギスカンをしてはいけません」という立て看板。
花見で思い出すのはそれだ。

それで私も、もれなくジンギスカンが好きなんだが、慣れてしまっているのでラムの臭さがわからない。
友人でひとり「わかるけど、うまい」って人を知っているが、少なくともメールしている友人は「多分わからない」と言っていた。

ジンギスカンを横浜でやるのは、結構至難の業で、「ジンギスカンのたれ」がなかなか売っていない。
前にどっかで見た気がするんだけど、成城石井とかの高級スーパーだったか。

メール相手の友人はGWにジンギスカンをするそうだ。

私たちのこのジンギス感覚、大阪の家には必ず1台タコ焼き機がある、ってのと近い気がする。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑ラム好きはぜひクリック。今日もいらしてくれてありがとうございます。
[PR]
by nanv | 2009-04-30 20:30 | gourmande 食いしん坊


<< 「美人インタビュー」始まりました 調べ物マニア >>