今年を振り返る<本>

好きなひとが出来ました。

どうにかして二人きりで会いたいと思っています。
伝えたいこともたくさんあるし、たくさん彼からも話が聞きたいと思っています。

彼の名は万城目学さん。

以前から本屋で名前を見るたび気になってはいたんです。
それが「鹿男あをによし」のドラマできちんと気になり、「鴨川ホルモー」を読み度肝を抜かれ、「ザ・万歩計」で、もう完全にとりこになってしまいました。

まだ30代前半だというのにCHAGE&ASKAのファンなんて…。
非道い、非道すぎる。
しかし、その非道さがいい。
「SAMURAI FICTION」見て「で、ホテイトモヤスって誰?」って言ってた黒田硫黄くらい非道くていい。

彼に会うためにマンガ家として大成したいと思う気持ちが高まった。
渡辺えりだってジュリーと結婚したいって長年思ってたんだから、私がこれくらい望んだっていいと思うんだ。

楽しみだなあ~。
いつか万城目さんと対談する日。

そんなわけで今年は万城目学の本が私のベストだ。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
↑「鴨川ホルモー」読み返して、凡ちゃんが安倍を平手打ちするシーンだけ2回読んじゃいました。ラヴが好きだ!ぜひクリックを。
[PR]
by nanv | 2008-12-15 23:47 | je crois ぼんやり


<< 今年を振り返る<マンガ> ご当地 >>